余震

あの大震災から10日ほど過ぎました。
こちらの方はまだ余震で毎夜、大体同じ時間帯に震度3~4の揺れを感じながら
ゆっくりと時間が過ぎていきます。
この余震のせいか、常にゆらゆら・・・と揺れているように感じてしまいます。
阪神の震災の時もきっと、こうだったんでしょう。
街はいま、節電に励んでいます。駅構内も全部の電気は点けず、スポット的に明るく
しています。エレベーターもエスカレーターも止まっています。
こうやってみんな、節電を心がけていって、原子力発電などに頼らなくてもいい
時代が来ないかしら・・・と思う。
科学技術は恐怖と不安を招くことが今回身にしみてわかりました。
d0147812_1602628.jpg
d0147812_1605695.jpg

そろそろ鈴蘭水仙が咲く頃です。
ポチっと、よろしくお願いします。(__)
[PR]
by uran2008 | 2011-03-21 16:01 | 日々の生活 | Comments(0)