ラボラ 花尽くし

<   2008年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

うろこ雲

週のまん中ですが 私はお休みでした。
朝からうろこ雲が空いっぱいに点在する 秋の空でした。
d0147812_187497.jpg


めずらしく美味しい珈琲店を見つけ入ってみました。
私の好きなエッジングガラスでしきった店内
d0147812_181553.jpg

d0147812_18153357.jpg

つい見とれて2杯もお代りしてしまいました。
[PR]
by uran2008 | 2008-10-29 18:23 | Comments(6)

2色混合

昨日、アリッサムの紫と白が同じ鉢植えの1ポットに入れられているのを
見つけました。
まだ植えかえていません。
d0147812_745847.gif

我が家のベランダのプランターへ植えかえで
健やかに成長していってほしいですが・・
[PR]
by uran2008 | 2008-10-28 07:05 | Comments(2)

週明け

今週もはじまりました。
昨日はどんより曇り空で、近くの公民館祭でお団子や
山菜ごはんを食べたり、中高年の方々の 楽しいお祭りでした。
その公民館は仕事場のすぐ近くにあるので、仕事のスタート前、
新聞を読み行ったり、たくさんのカルチャーのお教室を見に行ったりと
憩いの場です。
今週の始まりはよく澄み渡った青空です。
d0147812_12365391.jpg

めずらしく、なんの鳥でしょうか・・・逃げずにカメラに納まってくれました。
まだまだ今年は暖かいせいで、紅葉もいまいちです。
d0147812_12381454.jpg
d0147812_12384666.jpg

[PR]
by uran2008 | 2008-10-27 12:38 | Comments(2)

留守を守りながら

ベランダのアリッサムの紫が咲きました。
白いのはもうだめになってしまったので、紫の再生を願っていました。
d0147812_23325739.jpg

[PR]
by uran2008 | 2008-10-21 23:33 | Comments(2)

旅からの贈り物

北海道旅行中の夫から、聖ハリストス教会の正面を
携帯で送ってきた。
d0147812_3203171.jpg

丁度、30年前ぐらいに私も行った場所であるが、変わってしまったのかなぁとも
思える。こんなに小さかったかなぁぁ
とにかく、北海道の写真をたっぷりおみやげに持ってくるのを
楽しみにしているのですが・・・・
丁度紅葉シーズン、聖ハリストス教会の荘厳さは格別です
[PR]
by uran2008 | 2008-10-21 03:22 | Comments(0)

そろそろ・・

そろそろ紅葉になりつつある。
銀杏の葉っぱが落ちていたが、 緑と黄色が一緒に落ちていた。
d0147812_0271657.jpg

その周辺を「銀杏拾いのおじさん」が現れ、必至に銀杏をかき集めて
持ち去っていった。 どうするつもりだろう・・・と思いながら
その光景をあきずに見ていた。
街路樹もそろそろ、葉のいろづきも見受けられて
d0147812_03123.jpg

秋の様相になってきた。
d0147812_0363869.jpg

[PR]
by uran2008 | 2008-10-19 00:36 | Comments(2)

マリーゴールド

1か月半前に買ったマリーゴールドが枯れてしまい
我が家のベランダに運び込まれて
ちょっと重症なくらい根がついていなかったのが
やっとまた再生しました。
d0147812_18424971.jpg

仕事先の玄関前に置いたのがいけなかったようです。
再生できてもまた元の場所には置かないことにしました。
安くて晴れた日には とても映える黄色いマリーゴールドです。
[PR]
by uran2008 | 2008-10-15 18:44 | Comments(3)

秋色に・・・

仕事場近くの公園です。
もうすっかり、桜やけやきなど、木々が茶色や黄土色や
焦げ茶や黄色・・・と、
あれよあれよと秋色へと変わっていました。
落ち葉もハラハラ落ちて行き
ちょっと前までギラギラと太陽の下でペットボトルを
飲んでいた夏の姿はなくなりました。
「秋だなぁ」と、ふかーーーーく深呼吸をして、いっぱい
澄んだ空気を吸ってきました。
d0147812_1153215.jpg

d0147812_11544357.jpg

d0147812_11595746.jpg


従順な犬2匹を連れ、ベンチで休むご婦人、
1匹はヌターーーっと顔を地べたへつけ、もう1匹はとってもお利口に
座っています。 ほほえましい光景でした。
d0147812_21501237.jpg

[PR]
by uran2008 | 2008-10-14 12:04 | Comments(2)

持ちの良い花

秋晴れの日曜日、母の面会へ久し振りに行ってきた。
こんな真っ青な空と湿気のないさわやかな秋晴れの日は、
散歩でも一緒にさせてきたいと思って歩いていたら、
持ちの良い花で知られている「アリストロメリア」が夏になると芙蓉が咲く場所と
同じ場所に咲いていた。
d0147812_15542093.jpg
d0147812_1554382.jpg

この花は持ちがいいというか、買ってきて花瓶に活けても
結構長く持つ花です。
値段も安いのでついつい買ってしまう花です。
家のベランダで咲く赤いミニバラを切って持っていって、殺風景な母の部屋へ
飾ってあげた。 
もうススキが青空の下でゆらゆら揺れて、すっかり秋の風景だ。
d0147812_155861.jpg
d0147812_15582421.jpg

筋雲が柔らかく空を染める。 母から頼まれた物を買い出しして送り、
最近は一日にひとつのことしかできなくなってきた。たまった仕事は明日へ持ちこしである。
[PR]
by uran2008 | 2008-10-12 16:00 | Comments(3)

秋の朝

時間を上手く使わないと あっという間に一日が終わってしまう
秋の朝、まだまだ街は眠っていそうなころ
真向いの駅構内は 乗降する人影もなく
煌々と電気がついている
秋の早朝 ウォーキングを兼ねて PHOTO スナップを撮りに出かけました
d0147812_21374864.jpg
d0147812_2138545.jpg
d0147812_2138173.jpg
d0147812_21383177.jpg
d0147812_2141124.jpg

最後の写真は河に空が映っていました。 はじめは霧が深く
時間の経過とともに晴れてきて空が映し出された 好きな写真です。
[PR]
by uran2008 | 2008-10-08 21:42 | Comments(2)