ラボラ 花尽くし

<   2009年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

明日は晴れるだろう

2日続きの雨降りでした。
就学前の子供相手の仕事のせいか
童心に戻る毎日です。が、体力的に最近きつくなってもきました。
雨の日は大変です。
どっと疲れて夕方ごろ、眠くて眠くてご飯を食べていても眠くて
そのまま寝てしまい、さっき起きました。
明日は晴れるとういう予報なので、梅でも見てこようと思っています。
関東地方の梅は湯島天神はもう大分咲いているようです。
d0147812_23331059.gif
d0147812_23333324.gif

今週見た水仙と梅しか在庫はありませんが。
[PR]
by uran2008 | 2009-01-31 23:35 | Comments(0)

新聞では・・

d0147812_13574263.jpg
同じ市内の某大きな公園は「水仙」がたくさん咲き、
丁度今、見ごろです。ぜひ、でかけてみませんか?」という記事を新聞で読み、
早速休日の今日、出かけてみた。

d0147812_13545779.jpg

d0147812_13563090.jpg
が、新聞の写真では水仙畑のようにものすごくたくさん咲いている
様子だったが実際行って見てみると、「なぁんだ・・この程度か」と
思うぐらいしか咲いていなかった。
それでもこの記事を読み、駆け付けた写真愛好家が点在し、
水仙の群生をカメラに収めていた。
d0147812_13565753.jpg


● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

まだ1月下旬だというのに、梅林には梅の花が咲き始めていた。
d0147812_1403282.jpg

d0147812_1404869.jpg

来月には梅に鶯が見られるでしょう。
[PR]
by uran2008 | 2009-01-28 14:02 | Comments(3)

菜の花

仕事へはバスと電車で行くが、一駅先まで今日は歩いてみた。
昨日に続く晴天の下歩くこと20分。
途中の畑にまだ小さい花をつけた菜の花が咲いていた。
d0147812_20304057.jpg

何枚も撮ったのだが、まともに撮れていたのは
たった一枚。しかも手ぶれ。
真っ赤なシクラメンも見つけた。
d0147812_20343212.jpg

深紅もいいなぁ。
~~~~~~~~~~~~~~~
今日も一日が終わった
明日はどんな日になるだろう・・・
[PR]
by uran2008 | 2009-01-26 20:35 | Comments(4)

穏やかに水仙が咲く

先週は雨続きのはっきりしない天候の1週間。
今日はようやく晴れの日曜日です。昨日は初雪も降ったそうですが・・
娘が関西のほうへ嫁ぐので、昨日はこれからのことを電話で話し、
ついつい長話をしてしまいました。
d0147812_12321960.jpg

駐車場に咲く 水仙です。
今日は快晴だから とても光を受けてきれいに咲いていました。
d0147812_12355588.jpg

ようやくまともにシクラメンが咲いてくれました。
変形した形ばかりでしたが今日の形は、まずますです。
d0147812_15283954.jpg

d0147812_1528582.jpg

[PR]
by uran2008 | 2009-01-25 12:35 | Comments(0)

冬のパンジー

この種のパンジーは
冬の雨や霜にほんとうに強い。
人には いろんな時があって、辛い時大変な時
その時期に自分を支えてくれるような 花もあるでしょう。
私にとって、パンジーは涙や汗の 分かち合いみたいな花です
冬の寒さや霜枯れにもめげず 身が凍るような朝早く
寒そうに咲くパンジー
d0147812_19155323.jpg

この花を見ると ひと冬を凌ぐ 自分と重なり
またがんばろうと思うのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いただきものの 百年の孤独
結構おいしかった
d0147812_23312277.jpg

[PR]
by uran2008 | 2009-01-23 19:16 | Comments(2)

フランスパン

今日は週休。
高校時代の友人と午前中久し振りにお茶でも飲もうと
お互いの中間地点のパンとコーヒーが飲めるところで
落ち合った。
最近はフランスパンも硬くて買わなかったが、あんまり美味しそうなので
買ってきた。やっぱり硬い。
コーヒーとパンでお昼を一緒に食べ久し振りに友人の近況などを
聞けて楽しかった。
d0147812_1342532.jpg

お姑さんとの生活も33年目だそうだ。
こちらから電話をかけると必ず、「もう一度かけてください」と、何十年と、
誰に対しても友人に取り次いでくれないという評判のお姑さんである。
「なんでそうなの?」と常に私だけではなく疑問に思う。
いつも「ごめんね、私との折り合いが悪いから、私関係の人には無視するの」と。
なんだか信じられないような話である。30年以上も嫁姑の確執が
ずーーっと続きながらよく生活していられるなぁと
私は思う。もっと凄い確執劇を聞かされてきただけに
くわばらくわばら・・・この友人宅に電話をするときは
一大覚悟がいるのである。二回かけないと話ができないなんて!
でも、今日は外でお茶を飲めて嬉しそうだった。
d0147812_1350887.jpg

d0147812_13502284.jpg

[PR]
by uran2008 | 2009-01-21 13:50 | Comments(2)

日馬富士が勝った!

今日の相撲、ようやく日馬富士が4勝目をあげました。
対戦相手は横綱白鵬だ。
「勝ったー!」 と思わず手をたたいた。
嬉しい。
名前を改名したばかりの場所で、なかなか白星を出せなくて
悩んでいた今日この頃である。
やだなー、相撲を最近よく見るようになった。
勝敗も気になってしまう。なんだか知らないけど
相撲って面白い

麦わら菊
金色か黄色の麦わら帽子を被った花です。
夏からよく咲いてくれています。
ドライフラワーにもなり、部屋の中で水無しでも金色に輝いています。
d0147812_22165585.jpg

[PR]
by uran2008 | 2009-01-20 22:19 | Comments(2)

ヤマホロシの冬

夏場は爽やかに咲いていた ヤマホロシですが
冬の姿は 紫蘇科の植物と思わせるほど
紫色の葉と 渋く咲く花に変わりました。
葉っぱの紫 それもそのはず、ヤマホロシはナス科でした。
d0147812_19454166.jpg

d0147812_19454944.jpg

これはこれでまたオツナモノ
一年中咲いてくれるのは カーネーションばかりではありません。
我が家の唯一自慢のベランダには
年中咲いてくれる花ばかりです。
[PR]
by uran2008 | 2009-01-19 19:47 | Comments(2)

海は途中であきらめた

海を見に行こう
ということで、昨日の段階で予定し、地図まで用意した。
今朝は5時起きで6時ごろのまだ暗い時分に出発した。
久し振りに運転を任され、昨日の夜は熟睡したせいか
快調なハンドルさばきだった。
だが・・・・外房へ行く予定が、途中で道がわからなくなり、
引き返すはめになった。
いきなり初めて行く道で皆目わからず、帰宅した。

家に帰ってきてヤマホロシが 寒い日曜日のベランダで
地味にまだ咲いていた。
d0147812_16528100.jpg

[PR]
by uran2008 | 2009-01-18 16:04 | Comments(4)

季節はずれのカーネーション

1月半ばのベランダは
春、夏、秋、冬の花々が
季節はずれで咲いている
中でもひときわ、ピンクのカーネーションは
真冬の今日も元気だ
前の晩の にごり酒の空きビンに
切り花にしてさしたら
春が来たかと 間違えそう
d0147812_21501464.jpg

[PR]
by uran2008 | 2009-01-16 21:49 | Comments(0)