<   2012年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

佐倉市 西志津 河津桜

午前の仕事が終わって、お昼を近くの牛丼屋で買って、
佐倉市西志津に咲く 河津桜の下でお昼を食べて、
それからまだ5分咲きと言われても、とにかくシャッターを切りまくりました。


ソメイヨシノと違う美しさ
心を奪われる とは こういうことを言うのだろうか!
なーんて考えながら シャッターを切った。

曲は、「平井康三郎」さん作曲、「さくらさくら」の幻想曲です。
曲が素晴らしいです。
[PR]
by uran2008 | 2012-03-28 15:34 | 花々 | Comments(0)

ようやく 春が

朝早くから 佐倉市の城址公園へ散歩に出かけました。
今日は佐倉市内でマラソンがあるとのことで、交通規制を開始する放送が
市内に流れ、私たちも早く行って、梅を見たり、河津桜や菫が咲いているのを
見て、渋滞に巻き込まれないうちに帰路に着きました。



スミレ、桜、梅、マンサクの花、サンジュ、ヒカンザクラ、
とようやく春を告げる花々が開きました。
今年は結局、梅の開花が1カ月遅れとなり、例年だともうチラホラと咲く
桜もまだまだですが、梅が満開となれば順番通り桜も咲くでしょう。
花粉は飛び散り、マスク人口も増えました。
また来週から忙しくなりそうです。
[PR]
by uran2008 | 2012-03-25 13:48 | 自然 | Comments(2)

ハナニラ

なかなか暖かくなりません。
お彼岸が過ぎたというのに、北風が吹く日でした。
車の後ろの雑草が咲く場所で、ハナニラとオオイヌノフグリが咲いていました。
d0147812_16134348.jpg
d0147812_16159100.jpg

ハナニラの薄紫色とフグリの青紫、
春の自然な色が
そろそろ出回ってくる時期です。
[PR]
by uran2008 | 2012-03-21 16:16 | 花々 | Comments(0)

雪柳

春分の日です。
昨日はいつもより多めにお花を買ってきて一晩つけておいて、
今日は風もなく穏やかな日和だったので 叔母や叔父の眠るお墓参りに
行ってきました。
参道には雪柳がもう咲いていました。
d0147812_19534627.jpg
d0147812_19541532.jpg

[PR]
by uran2008 | 2012-03-20 19:55 | 花々 | Comments(0)

河津桜

天気は上出来ですが、まだまだ空気が冷たく感じられます。
天気予報で、「晴れたいい天気で寒いのと、雨模様の暖かいのと、どちらがいいですか?」
とテレビのお天気おねえさんが言ってたけど、まだまだ一定の温度に落ち着いていない
3月です。
平年だとこのころ、卒業式がそろそろ始まって、梅が咲き終わって桜の開花を
待つ楽しみでワクワク気分だというのに・・・。
今日は実家のあるお寺の河津桜の咲き具合を見てきました。
d0147812_16111858.jpg
d0147812_16113192.jpg
d0147812_16115248.jpg
d0147812_1612614.jpg

まだまだ ひとつ、ふたつの花だけしか咲いていません。
太陽がまぶしいいい天気だけど、風が強くて寒い日です。
花粉の飛散もやっぱりすごく、電車の中は白いマスクでいっぱいでした。
[PR]
by uran2008 | 2012-03-15 16:14 | 花々 | Comments(2)

クリスマスローズ

インターネットで知り合ったお友達から、はるばる九州から
クリスマスローズをいただきました。
d0147812_14213065.jpg

ワインレッドと、アイボリーです。
d0147812_142209.jpg

クリスマスローズ 何年か前にこの花を育てて、それ以来長いこと
咲いていました。確か一年草と説明書に書いてあった。
ところが3~4年ぐらいずっと咲いてくれたものですが、一昨日ぐらいから
もう駄目になってしまって、買うには高いし・・とあきらめていたお花でした。
d0147812_14245057.jpg

はるばる九州からやってきた「クリロー」です。
ずっと咲いていて欲しいなぁ
[PR]
by uran2008 | 2012-03-13 14:25 | 花々 | Comments(0)

梅 満開

ようやく梅が満開になりました。
d0147812_22414688.jpg
d0147812_2242628.jpg
d0147812_22422347.jpg

と同時に、昨日がとても暖かかったので、花粉症がとうとう
やってきました。
花粉アレルギーの季節到来です。
[PR]
by uran2008 | 2012-03-08 22:44 | 日々の生活 | Comments(2)

今週

週明け、雨の冷たさと体感の冷え込みで
自分が低体温になってしまった感じです。
今週はずっとこんな雨模様が続く予報です。
寒いのは苦手です。
d0147812_11434998.jpg
d0147812_1144274.jpg

病院への面会の帰り、生まれ育った街中の花屋さんで
真っ白なマーガレットを買いました。
白い色はやっぱり一番好きな色です。
[PR]
by uran2008 | 2012-03-05 11:45 | 花々 | Comments(0)

佐倉市西志津 河津桜

d0147812_2024184.jpg

河津桜はどうなってるかしら?

実家のある駅に「慶長寺」という天台宗のお寺があって、そこの河津桜は
いち早く咲くので有名です。
梅さえまだ咲いていないのだから、桜などとてもとても・・・・まだね・・
そんな気持ちを胸に、仕事が一段落した午前中に、気晴らしに見てきました。
d0147812_2023636.jpg
d0147812_20241180.jpg

もう花房の蕾が今日中にでも打ち破って咲きそう!
若い蕾、鮮やかなあのピンク色の河津桜を秘めて
はち切れんばかり。
若いというのは、それだけでいいもんです。
花咲くエネルギーは もう少し暖かくなってから発揮するのでしょうか。
[PR]
by uran2008 | 2012-03-03 20:28 | 自然 | Comments(0)

千葉県立北総花の公園  河津桜 マーガレットピンク

昨日の深夜に 母が心肺停止状態に陥ったとのことで、ヘルパーさんが
心臓マッサージの応急措置をしてくれてそのまま入院ということになった。
今朝は面会時間に間に会うように行ってみたら、人工呼吸器をつけていた。
そのまま検査をして、しばらく入院ということに・・・・

今朝、地震があったため、T線もM線も大幅にダイヤが遅れて、
帰りは違うルートで帰ろうか迷ったけれど、そのままM線を利用した。
二駅行ったぐらいに、なかなか発車しないで、子供が泣きわめく声や、女の人たちが
「閉めないで! 閉めないで!」とすごい剣幕の声がして、しばらく停車して、乗客
たちもホームへ出たりして、「これは何かが起きたんだ!」と、私も座っていらてなかった。
子どもが甲高い声で泣くので、てっきりホームから落ちて、みんなで引き上げているのかな・・
と思ったら、お母さんが自分は電車の中に入ったけど、子供の手だけドアに挟んだまま入って
しまって、子供が泣くので気付いたらしくて、自動停車装置が作動して電車はしばらく
動かなかった。
この間もたまたま私は、若いお母さんが乳母車の後輪をドアに挟んだまま、自分は乗って
しまい、私も立ちあがってドアを手動で開けてあげた。
なんだか、私の小さい頃を思い出した。母と叔母と従姉妹たちと
浅草へ行った時、私だけホームへ置いておかれ、他のみんなは先に勝手に乗って行ってしまった
記憶が蘇った。 私が泣いているのにもかかわらず、母や叔母たちはすーーっと電車に乗って
行ってしまった。確か、まだ小学校へ入る前だった。
我が子二人、私はよく抱いて実家へ遊びに行ったものだが、子供だけはこの教訓から
絶対、何があっても手を離すまい! と、いつも手がしびれるくらいだっこして
とにかく運んだ。今日は私も一瞬、祈る思いでした。

この間行った千葉県立北総花の丘公園の温室では、
河津桜とマーガレットのピンクが華やかに咲いていました。
[PR]
by uran2008 | 2012-03-01 20:02 | 日々の生活 | Comments(2)


花を愛する人へ心を込めて


by uran

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

素浪人
ヽ(^。^)ノ~~~

携帯からもアクセス

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
自然・生物

画像一覧