ラボラ 花尽くし

<   2012年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

初夏の兆し

梅雨の時期なのに、晴れ続きです。
一昨日は雲も見当たらない真っ青な、カリフォルニアの青い空を想わせるように
見上げると空いっぱいが いいブルーでした。
d0147812_22241038.jpg

d0147812_22315882.jpg
当方の市内の公園もそろそろ放射能の基準値以上が検出されてきました。
行った先の公園にはロープが張りめぐらされていて、こういう詳しい情報すら
我々のほう伝わってこないことが腹立たしいです。
T電の酷さには驚愕です。
大変な世の中です。
[PR]
by uran2008 | 2012-06-28 22:28 | 自然 | Comments(3)

ねむの木

昨日に続いての「梅雨の合間の青空」だから、
こんな湿気も少ない快適な日もめったになにので、県立花の公園へ遊びに行った。
ひろーい緑の敷地では、赤ちゃんを連れたヤンママや、平日でも一緒にいられるお父さん
との親子連れなどで賑やか。
そんな中、見つけたのが、「ネジバナ」
d0147812_18102966.jpg

まさか?! 梅雨どきに「コスモス」が咲いているとは思いませんでした。
d0147812_18114884.jpg

緑の芝生の上に、仰向けになって熱い太陽の日差しを受けながら、
鳥の鳴き声と小さい子の可愛い声、仕事の疲れを一掃しました。
d0147812_1814579.jpg

そして、「ねむの木」もありました。
ねむの木は、母の面会へ行く時によく通った公園でもあり、私はまずねむの木の
写真を撮ってから面会に行ったものです。

午後から、検査入院をしていた友達から電話があって、退院したのでお茶でも
飲もうということで、元気な顔を見てきました。
[PR]
by uran2008 | 2012-06-27 18:16 | 日々の生活 | Comments(2)

人懐っこい ガチョウ

ガチョウなのに犬や猫みたいに
人が呼ぶと近寄ってくるし、呼ばなくてもヨチヨチ歩きで寄ってきます。
このガチョウ、ここの美術館の名物のようです。
d0147812_2221971.jpg

「餌をあげないでください」 「手を出すと噛まれます」とかの看板があるというのに
可愛くて、みんな手を出してしまいます。
やっぱり、噛まれていた人 いました。
[PR]
by uran2008 | 2012-06-25 22:18 | 雑記帳 | Comments(0)

今年 初 ノウゼンカヅラ

出先の途中、個人宅の垣根越しに、今年最初に見る
ノウゼンカズラの花が、独特の「タラコ唇」の厚みを帯びた色彩で
咲いていました。
d0147812_13475295.jpg

オレンジ色の鮮やかな花の色
ノウゼンカヅラ
この花が咲き出すと、もう
夏が近いことを教えてくれます。
[PR]
by uran2008 | 2012-06-23 13:49 | 花々 | Comments(0)

梅雨の合間に

昨日は休みだったので、佐倉市にある「川村美術館の自然散策路」へ行き、
紫陽花やオオガハス等、梅雨に咲く植物を撮りに行ってきました。
d0147812_12185785.jpg

梅雨らしい風情溢れる景色が広がり、たくさんの見物客がグループで遊びに
来ていました。
それぞれ、中高年の人ばかりで、楽しく話をしながら散策路を歩き、
梅雨の合間の癒しのひとときを過ごしました。
[PR]
by uran2008 | 2012-06-22 12:22 | 自然 | Comments(0)

紫陽花と茶室の廊下

いろいろな伝説やドロドロした事情がある と聞くこのお寺も、
紫陽花や菖蒲、秋の紅葉見物を見込んで最近になって
賑わいを見せているのですが、ここでは、従姉妹の母親が茶室でよくお茶を嗜んでいました。
d0147812_1230526.jpg

着物を着た女性たちがこの廊下を歩き、眼下には菖蒲が咲いていました。
d0147812_12313982.jpg

シーズンオフは人の気配もなく、紫陽花のこの時期はうって変わっての人の多さです。
鎌倉とは比べることはできないけれど、今週もまた見頃でしょう。

今週は健康診断の結果が出て、特に異常はなかったけれど、軽度肥満とまた所見に書かれて
しまいました。
運動はし過ぎるくらいしているのに・・・
[PR]
by uran2008 | 2012-06-20 12:34 | 日々の生活 | Comments(0)

紫陽花 菖蒲 松戸市小金 本土寺

母方の親戚が眠るお寺
本土寺へ紫陽花を見に行ってきました。

丁度、菖蒲も見頃でした。
たくさんの見物客で賑わって、小さい頃から親しんで遊びにも行っていたお寺が
こんなにも観光化するとは夢にも思いませんでした。
恒例のごとく、「檀家の〇〇です。お墓参りさせてもらいます」と言って
入りました。(もちろん本当に)
松戸市の北小金駅も本当に様変わりしました。
駅前にはイオンが出来て、線路を挟んで反対側が本土寺の参道ですが、
下町的で、やっぱり懐かしさ一塩です。
同級生たちが家業を継いで、紫陽花が咲くこの時期になると
店の前に立って仕事をしている姿を見ていると、声をかけたくなる気持ちを
ぐっと抑えて通り過ぎてしまいますが、「元気で頑張っているな」
親がもう亡くなってしまうと実家もないと同じだけど、
ここに降り立つと実家へ帰ってきたような気分になれて嬉しいものです。
[PR]
by uran2008 | 2012-06-17 18:13 | 花々 | Comments(0)

桔梗が咲いた

花ことばは 「誠実」「従順」とか。
桔梗がプランターに所狭しと咲きました。
d0147812_21561159.jpg

多年草だけに、毎年よく咲いてくれます。
秋の七草のひとつで、秋には白いのが
咲きます。
[PR]
by uran2008 | 2012-06-16 21:58 | 花々 | Comments(0)

6月も半分が過ぎました

今年は雨が降り続くこともなく、梅雨の合間の晴れの日があって、
貴重な太陽のおかげで晴れた日に、紫陽花をゆっくり撮ることができます。
d0147812_20181358.jpg

d0147812_20185757.jpg

今日は採血をして、視力、聴力の検査までしてきました。
去年より視力が良くなって、去年は両方共、1.0だったのに、今年は1.2になりました。
自分自身でも検査の最中に、「こりゃよく見えるな!」と驚いたほど。
[PR]
by uran2008 | 2012-06-14 20:22 | 花々 | Comments(0)

シェイプアート 再開

仕事と仕事の合間の ほんの数時間が
私にとっては普段できない事に夢中になれる時間です。
これも2時間で・・・・
d0147812_20151686.jpg

今日は当地に引っ越してきて、10年来のお付き合いになる
お友達からおもいがけず電話をもらった。
話題が豊富な人なので笑いっぱなしで長話をしてしまいました。
私の仕事先を偶然にも利用していたお客様でした。
そんなこととはつゆ知らず、仕事場の愚痴を聞いてもらったりして
こちらはストレス解消になりました。
相変わらず陽気な性格は昔のままで安心しました。
[PR]
by uran2008 | 2012-06-12 20:15 | 雑記帳 | Comments(2)