ラボラ 花尽くし

<   2013年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

アレンジフラワー

今日のアレンジフラワーの勉強では、トライアンギュラーという私にとっては難しいスタイルを教えてもらいました。
d0147812_17474742.jpg

長女が生まれてすぐにお姑さんに預けて近くの公民館で
池坊を習いました。
今日は活けながら、形づくりがなんとなく池坊に似ているかな・・・と
素人っぽく思いながら、会の人たちと楽しいひとときを過ごしました。
半年に1回の健康診断の結果がわかる日だったので、その結果を聴きに行き、
今のところは内臓系統にさしたる問題はないようですが・・・・

早いもので、娘の娘(大きな声でmagoとはまだ言いたくないので)
も今日で生後1カ月になりました。
たぶん明日あたりにかかりつけの婦人科で1カ月検診を受けてくるはずです。
最近のmamaたちは1カ月検診の前の2週間目に2週間検診を受けに行く。
私もこの年齢で「おばぁちゃん」とか言われながら赤ちゃんを抱かされて
2駅先の産婦人科まで付き添いをしました。
助産師さんがこれまたすごくキツイ方で、授乳についての注意をしっかり
娘に教育して、ミルクをあげつけてしまうとオッパイを見向きもしなくなるから
ミルクではなく完全母乳にせいへんとアカンヨ!!
と言いながら力を入れて診察していた。
赤ちゃんに飲んでもらわないと乳腺炎になってしまう!と脅かされ帰宅した。
それが効して今ではたくさん出ているらしい。
昨日の段階では一日のリズムがだんだんと決まってきたらしい。

私も明日からもうひとつの仕事が始まります。
[PR]
by uran2008 | 2013-01-31 17:46 | 花々 | Comments(2)

印旛沼の鳥 印旛沼公園の梅

オオバンという鳥やガチョウやカモが優雅に泳ぐ「印旛沼」
この沼ではボートもできる、釣りもできる。
d0147812_15134534.jpg

口ばしが薄いピンク色のオオバンは、「オオバン!」と呼ぶとこちらへ向かってスイスイと
泳いでくるのがとても可愛い。
心なしか、カモやガチョウの姿が少なくなったかなぁ・・・とは思っていたが、
ここに釣りに現れた地元の方が、誰かが鍋にして食べるつもりで掻っ攫って行った!
と憤慨している話を聞いてショックだった。
確かに以前はもっといたはずだ。

そろそろ印旛沼公園の梅の開花が気になるところ。
ここまで来たのだからついでに見て行こう! ということになり、
紅梅が一つだけ開花しているのを見つけ、今日は大きな収穫だった。
d0147812_1519512.jpg

d0147812_15224071.jpg

紅いほうは蕾もパンパンで、今にも咲きそうなのがたくさんあった。
もうあと10日もすればチラホラと咲いてくれるでしょう。
[PR]
by uran2008 | 2013-01-30 15:24 | 自然 | Comments(2)

カモ

カモが泳ぐ池

子ガモがすごく可愛かった!

昨日は近くの公園でプチマラソンをしてしまい、10周ほどグルグルと走った。
去年の夏に痛めたところと同じ場所をまた痛めてしまい、
湿布薬を貼っているが、今日は半年に1回の定期健康診断を
受けに行った。
採血の結果は2日後。
他は特に異常はなかった。
[PR]
by uran2008 | 2013-01-29 20:25 | 自然 | Comments(0)

チューリップ

被写体はいつも花
チューリップ、我が家の新芽もこうなるのでしょう。きっと。
d0147812_21575744.jpg

d0147812_21583018.jpg

今朝は近畿から関東まで雪が降りました。
と言っても、もう10時ごろには上がって晴れになりましたが。
朝からシンシンと降った雪、
[PR]
by uran2008 | 2013-01-28 22:02 | 花々 | Comments(0)

千葉市花見川区 花島公園のスイセン

水仙が咲くので評判の高い公園、花見川公園まで撮りにでかけました。
いわいる「日本スイセン」です。
d0147812_1581671.jpg

d0147812_1585594.jpg

公園内にある斜面では、この種のスイセンが棚田風に咲くのが
見ごたえのある光景ですが、やっぱりまだ時期が早かったようです。
ここは大きなスポーツ施設と梅林や桜やカモのいる公園が入りこんでいて、
家族連れが続々とお弁当を持ってやってきます。
昼食もお弁当を持って、こういったところで敷物を敷いて食べると
きっと美味しいことでしょう。
[PR]
by uran2008 | 2013-01-27 15:13 | 花々 | Comments(0)

長いメンテ

excite blog のメンテナンスがあったので、夜中のupです。
蝋梅・・・蝋とは元々、化学物質、ワックスという語源があるらしく、蠟燭のあの蝋だそうです。
その蝋細工のように見える黄色くて小さい、この花は、真冬の青空に映える
好きな花です。
d0147812_1205733.jpg
d0147812_1211860.jpg
d0147812_1212368.jpg

昨年は梅の開花が非常に遅くて、近所の梅を偵察に回ったものでした。
今年こそ咲く時期を逸しないように・・・と願っています。
もう春の雑草が咲き始めました。
d0147812_1242868.jpg

ともすると忘れられがちな春の脇役と生り得る雑草たち。
昨日はやっと一つ、仕事が完成してほっと一息つきました。
来週からまたもう一つの仕事が始まります。
[PR]
by uran2008 | 2013-01-26 01:28 | 花々 | Comments(0)

旅の土産は思い出ばかり

関西の話し方のイントネーションが優しくて親切で、見も知らないいろいろな方に
御世話になった旅でした。
お金をドジって落としてしまうと溝を開けて探してくれたり、買ったものを
スルリと手から離して落としたのも知らずにシラーっと歩いていると、
後ろから息を切らして駆けつけて、「これ、おとしましたやらお?」と持ってきてくれる
人。
御店の人もなんと穏やかで物腰の柔らかいイントネーションで話しかけてくる。
そんな関西の懐かしさが思い出されて仕方がない今日この頃です。
d0147812_2246322.jpg

暖かく迎えてくれた方たちに感謝でいっぱいです。
また行こう!
[PR]
by uran2008 | 2013-01-24 22:49 | 雑記帳 | Comments(0)

虹のように・・・・

今日は散歩中に「虹」と出会いました。
近くのバラ園内にある噴水が、光の屈折による「プリズム現象」
を見せてくれました。

今日は昨日と打って変る好天でした。
明るく輝く太陽の光、その中には、あの虹の美しい色が隠されていたのですね。
理科的な事象がごく身近でも見られることは、嬉しいものです。
理科は興味を誘われる事ばかりです。
[PR]
by uran2008 | 2013-01-23 16:11 | 自然 | Comments(0)

チューリップがいっぱい!

アンデルセン公園の赤・白・黄色・ピンク・オレンジのチューリップが
ちょうど開花の盛りでした。
d0147812_21323868.jpg

今年は型破りに写真を撮って行こう!
と目標を立てたけど、なかなか日常生活は淡々とした平凡な環境だから
いい被写体に出会えない。
いい素材を見つけたら、人ならば、ちゃんと撮って許可をもらってblogへup
するのでしょう。
いささかそんな勇気がない私は、後ろ姿や少しぼかして出す以外考えられない。
d0147812_21325712.jpg

大胆に勇気を出して型破りに撮ってみたい。
[PR]
by uran2008 | 2013-01-22 21:36 | 雑記帳 | Comments(2)

アンデルセン公園

一月も下旬となり、さすがに昼間と言えど風の冷たさは強烈です。
そんな日曜日、真っ青な空の下、「アンデルセン公園」で一日遊んできました。
d0147812_1755369.jpg

この公園は、ハンス・クリスチャン・アンデルセン の童話館があったり風車があったり、
子供のための公園です。
チューリップが真っ盛りで、スイセンはまだ時期尚早というところでした。
しばらくは写真の素材のネタ切れも防げそう。
[PR]
by uran2008 | 2013-01-20 17:10 | 日々の生活 | Comments(0)