ラボラ 花尽くし

<   2013年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

花からのエネルギーをもらって

歳の暮れは必ず買って活ける「切り花」だけは人の波を縫って買ってきました。
スイセンとフリージア
d0147812_17253994.jpg
d0147812_17254687.jpg

子育てでテンテコマイの時期でも花だけは新年に・・・と、本当によく買ってきた。
花からもらうエネルギーって確かにあるような気がします。

水仙は茎の長さが長くて、途中で切ってしまうとバラバラにばらけてしまうから
今回は長いまんま花瓶に入れました。
d0147812_17344111.jpg

そろそろ年越し蕎麦の用意をしたりと、台所に立つ時間、
来年の事を言うと鬼も笑うでしょうが、早く仕事、始まらないかなぁぁぁ
✿      ✿   ✿
大晦日の夕方、悲しい報せがあった。
大瀧栄一さんが亡くなった。
ロングバケーションに網羅された曲は大体 よく聴いた、歌った。
青春の懐かしい思い出や大瀧さんの歌声にも力付けられた。
残念だし早すぎる!
音楽性に惹かれて幾曲かCDを買ったりTSUTAYAで借りたりもした。
今夜は紅白など見ずに、大瀧さんの曲目の英語バージョンを聴いて追悼したいと思う。
ご冥福をお祈りします。
[PR]
by uran2008 | 2013-12-31 17:37 | 日々の生活 | Comments(0)

晦日 富士山がよく見えた

知人に今年最後の挨拶に出かける途中、高台に差し掛かった時に
富士山が見えたので本年最後の富士山を撮ってみた。
d0147812_14441063.jpg

近くの家では男の人たちがお餅をついていたり、初詣の幟がたなびいていたり、
そして正月用品を買い求める人々の姿でいっぱいの 晦日です。
ここ数日 晴天続きなので洗濯物もよく乾き大助かりです。

知人と今年の出来事や何やらしぇべくってから今年最後の買い物をしに行ったが、
お雑煮に入れる三つ葉の高さに再々再度驚きつつも、これはやっぱり買わないと仕方がない物
なので買って、3軒目にしてやっと三つ葉の安い店に出会った。
正月用品は本当に高いものです。

お正月の風習は源は神道で、家々に一年の実りと幸せをもたらすために
高い山から降りてくる新年の神様=歳神様への捧げものだと、ある筋は言っていますが、
日本は面白い国だなぁとつくづく思います。
クリスマスはイエスキリストの降誕を祝い食ったり飲んだり。
お正月は歳神様に良いことがあるように・・・とお願いしながら食ったり飲んだり。
萬の神信仰か、日和見主義化?!

私はと言うと いい写真が撮りたいなぁぁ  と毎年今頃思います。
写真の神様がいたらいいのになぁぁ
やっぱりこの程度のものしか撮れないんだわ・・・と凡人の道をまた迎えるのでしょう。
[PR]
by uran2008 | 2013-12-30 15:09 | 日々の生活 | Comments(0)

またミニバラが咲いた

12月29日、かなり押し迫ってきた師走の日曜日。
懸案の台所、この一年間、マメに綺麗にできなかった箇所があって、
見たくもなかった所、やりたくないけど手をつけた以上やらねば・・・・
いつぞやNHKの朝イチで「セスキ炭酸ソーダ」で頑固な油汚れの換気扇を
綺麗に復活させた番組を思い出し、隣の駅の大きなショッピングセンターまで買いにでかけたが、
「うちはあの朝イチでやってたセスキ炭酸ソーダ、置いてません!」とキッパリ言われて
地元のショッピングセンターで「無いだろうな・・」と思いながら行ってみたら、なんと売っていたから
驚いた。
袋入りとスプレータイプ2種類を買いこんで早速、ダンボールにビニール袋を敷き入れ、
セスキ炭酸ソーダと水の適量を入れて溶かし、見たくもなかった換気扇の超、頑固油汚れを
漬け置きしてセッセと磨いたところ、前年に落とし切れていなかった汚れも見る見るうちに
ベッタベタ、ベットリしていた油汚れが落ちてきた。
そして新品の時のような銀色の金具になった!
朝イチあの洗剤は本当にすごいんだ!
大掃除計画通り、もう90%の掃除も終わり、どっと疲れた身体と、空気の乾燥で喉が
ヒリヒリ痛いけれど あとは年を越すのみとなりました。
d0147812_17271285.jpg
d0147812_17271922.jpg
ベランダの掃除をしている時、昨日まで蕾だったピンクのミニバラが咲いているのに気付きました。
クリスマスも終わって、今年もクリスマスイベントで楽しく歌わせていただきました。
仕事上で、紙芝居を読み聞かせしてあげると子供たちがとても喜びます。
今年は何本読んだことでしょうか?!
喉は痛いけれど、可愛い子供たちが喜ぶ顔に支えられた一年です。
紙芝居サークルにも入ったので来年からの活動が楽しみです。
[PR]
by uran2008 | 2013-12-29 17:29 | 日々の生活 | Comments(0)

早くも初詣の準備

自宅の裏にある神社には、早々と初詣の幟と、新年の飾りの縄が飾られています。
d0147812_20211718.jpg

古い地元の風習を守っているのでしょう。
新年が明けた0時、近くから初詣の人々が集まると、甘酒や蜜柑を配って分かち合います。
こんな情景と連動するのが、自宅前のビルの谷間から見える
日没です。
d0147812_20242480.jpg

もっとオレンジ色に染まる空は綺麗ですが、ボーリング場がそびえ立っていて、大きなピンが
邪魔で仕方がないと思いながら我慢しつつ撮るのが恒例になってしまいました。

`````````````````````````````````````````
今日から1年間の垢落としの計画を立て、セッセと労働に励みました。
気持ちがいい この上なし!
明日は文字通り「垢落としのお風呂場」
やればできるんだ・・・・
[PR]
by uran2008 | 2013-12-26 20:30 | 日々の生活 | Comments(0)

金稜辺という花

昨日 花屋でスイセンが出ていたのを見て、持って行って飾ってやりたいなぁと思い、
今年最後の墓前に手向けに行った。
1年の埃を綺麗に掃除をした墓石の前に、スイセンやカーネーションや
ストックを活けてきた。
花さえ飾ってあげれば きっと喜ぶはずだ。
✿     ✿    ✿    ✿     ✿    ✿         ✿    
今日は「金稜辺」というラン科の花が目に止まり、部屋の中をちょっと明るめにと思い
飾ってみた。
小型のシンビジウムの仲間で、寒さに強いそうである。
一緒に花束に入っていた白い花、名前わからずのまま
ランと一緒に花瓶に入れた。
d0147812_2153825.jpg
d0147812_216012.jpg
d0147812_2184575.jpg


  
[PR]
by uran2008 | 2013-12-25 21:08 | 花々 | Comments(0)

夕日に萌える花々

先週の木曜日で今年の仕事は一段落した。
金曜、土曜、日曜と、朝早くから所用のため出かけっぱなしであった。
土曜日は千葉市内の友人宅にいたところ、また地震があった。
友人のCDケースが棚から落ちて止めるところが取れてしまい、
かなり強く感じたものだが、千葉市内は4だった。
千葉県北西部震源地の場合、このお宅あたりがちょうど強く感じるらしくて、
あの3,11の時は、外へ出たら電柱が横に大きく揺れていて、「これはもう大地震が来た!」
と思ったそうである。
私も一人で家にいた訳ではなくてよかったと思った。
帰宅してすぐに1週間分の備蓄品や、家具転倒防止品をネットで買い、私が一番危惧して
いる事は「帰宅困難者」にはなりたくないということで、仕事先まで1時間以上もかかるので、
その場合の足止めをされたらどうしようか?!
考えるとぞっとするが、とにかく自助努力の範囲内で出来る限りをしていこうと思う。

「そう言えばもう3日ほどうちの花々に水やりをしていないことに気がついた。
一昨日は雹が降ったし、昨日も曇りがちだったのでカラカラに乾いてもいないので
急いでたっぷりと水をあげたら、「早く水をかけてくださいな」ときっと思っていたんだろうな、
みるみるうちに土や葉や茎も吸い上げて行き、やっと潤ってきた。
d0147812_1631538.jpg

まだ今年は年賀はがきのデザインさえ出来ていない。
これから100枚刷って、出す。
大掃除をするのも楽しみな事だし、年末年始は芥川賞作家の小説などを読みながら
来年度の仕事の充電もしたいと思っている。
[PR]
by uran2008 | 2013-12-22 16:06 | 花々 | Comments(0)

大陶器市

当地のバラ園が会場となり、全国各地から「陶器のお店」が市を出しました。
焼き物一色の珍しい陶器が 所狭しと並んで、ワクワクしながらほとんど
結果、ひやかしっぽくなりましたが、楽しく見てきました。
d0147812_18453998.jpg

中でも一番いいなぁと思ったのは「伊万里焼」でした。
ピンからキリまでのお値段で、特売の3枚・・・円を買ってきたので
使ってみようと思います。
✿    ✿    ✿    ✿    
どうしても「顔」に見えてしまうパンジーです。
d0147812_18585611.jpg
d0147812_18592178.jpg

今日の天気予報では雪と言っていたけど降らなかった。
明日も少しは降るそうだ。
寒くなりそう!
[PR]
by uran2008 | 2013-12-18 18:48 | 日々の生活 | Comments(2)

サンダーソニア

昨日はアレンジフラワーの展覧会で様々な花を見てきましたが、
中でも小さくて袋状になった提灯の形をしたオレンジ色の、「サンダーソニア」が
とても印象が深く残っていたので、近くの花屋で買ってきました。
d0147812_13524172.jpg
d0147812_13524829.jpg

年末年始用にちょうど良い感じで、提灯の小さな花が可愛らしい。
[PR]
by uran2008 | 2013-12-16 13:54 | 花々 | Comments(0)

アレンジフラワー展

高校時代の友人が30年以上も続けている「アレンジフラワー」の展覧会が
ありました。
同じクラスになったことがないのに仲良しメンバーが集まって、楽しいひとときを
過ごしました。
d0147812_205419.jpg
d0147812_2051223.jpg

アレンジフラワーは生花と違って装飾、いわいる飾り付けで何かのテーマを
表現する手法です。
今回は「森の妖精」というテーマだそうです。
ちょうど「第9コンサート」と重なって大変な混雑ぶりでしたが、大盛況の中
仲良し3人組の私たち女学生時代に戻って懐かしみました。
d0147812_2094359.jpg

[PR]
by uran2008 | 2013-12-15 20:08 | 花々 | Comments(0)

New River Road Race

今日は朝から車の通行止めとなり、「何かやっているのかな・・・」と見たら、
当市内の「ニューリバーロードレース」が大々的に行われていました。
市民マラソンということで、市のユルキャラの「ヤッチ」君も来ていましたぁ。
意外と可愛いユルキャラでした。(握手して応援しました)
10マイル(16キロメートル)から3キロまで、大した幅のあるロードレースでした。
d0147812_2131724.jpg

あの気象予報士の平井さんがご挨拶をしていたので、どこにいるか聞いたら係員が「わからない」
とのことで、平井さんに会えずに残念でした。
フナッシーが大ブレイク中ですが、梨の名産は千葉県内ではやっぱり「二十世紀ヶ丘」
という地名がある松戸市が一位でしょうが、千葉県はどこへ行っても梨は美味しいです。
d0147812_21394454.jpg

12月も第二週目、だんだんと年の瀬ムードになってきました。
[PR]
by uran2008 | 2013-12-08 21:40 | 日々の生活 | Comments(0)