<   2014年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

春を待つ木蓮

これは白木蓮か? 紫木蓮か?
d0147812_20294694.jpg

d0147812_2030969.jpg

粛々と春を待っている 木蓮は、
今日のような暖かな日差しが大好きのようだ。

オオイヌノフグリを見つけたり、
d0147812_20264138.jpg

十月桜まで見つかった。
昨日の天気予報では「花粉が飛び交うでしょう」と言っていたが、
的中しました。
鼻がムズムズ、クシャミもたくさん出た。

福寿草がたくさん咲いている林の中を歩き、
d0147812_20291150.jpg

春は必ず来る! そう確信した。
明日から2月。
昨日は紙芝居に熱が入ってしまった。
子供たちの喜ぶ顔を見たいからまた新しいのを
明日、借りに
行こう!
[PR]
by uran2008 | 2014-01-31 20:33 | 花々 | Comments(0)

梅の香

友人が胃のポリープの手術をして、無事に手術も終わったから
お茶でも飲みましょう。
と電話があり、父母のお墓参りついでに顔を見に行ってきました。
彼女はお姑さんと35年以上も暮らしていて、ずいぶんとキツイお姑さんで、
3度の食事を作ってあげていながらも常に嫁いびりが趣味の人。
私たちの仲間が電話をかけても取り次いでくれたことは無いし、「もう一回かけて
ください。と言って、次に掛けると自分では出ない人でした。
友人を女中か飯炊き女ぐらいにしか思っていなく、母屋から少し離れた調理室から
息をゼイゼイ言いながら電話に出てくる始末でした。
お姑さんは嫁と口をきくのも嫌がり、現在まで筆談です。しかも何度もこの家から
出て行け!と追い出された事もあります。
古い体質の土地成金の家へ嫁いで35年。
大変なストレスの中でも、離婚したら負け!
子供たちのために絶対私は家を出ては行かない! と、仲間内では「考えられないね~」
と言い合っていましたが、その頑張りが身体を壊す元になってしまった
訳ですが、天然の明るさを持った人柄なので、
顔色も良くなって回復しました。
その帰りに梅がもう境内の中で咲いていました。
この日は3月並の気温だったせいか、しっかり咲いていました。
d0147812_11183226.jpg

[PR]
by uran2008 | 2014-01-28 11:18 | 花々 | Comments(0)

スイーツ女子会

スイーツ・・・ケーキのことですが、今日は10人ほどの人数で
スイーツ女子会がありました。
私だけおばさんで、あとは な な なんと、20代前半の若い女性達!
若い人たちと美味しいケーキを食べながら話をするチャンスなんて
まず、この先だってないでしょう?!
これは絶対行くべし。
と、1週間前から楽しみにしていましたが、2時間はあっという間に過ぎていきました。
皆さん薬学やその他の女子学生でした。
自分にもこういう時代があったというタイムトラベルを満喫してきました。
楽しかったぁ ~
d0147812_1745147.jpg

木苺のなんとかケーキムースの赤さと同じくらい、輝く20代の女性達。
話題が知性的で面白さ楽しさ倍増でした。

親しい人との別れがあったためか、悲しかった気分も吹っ飛びました。
友人が残してくれたメッセージや思い出は大切にして、
また機会があれば今どきの若い世代とどんどん付き合っていきたい。
[PR]
by uran2008 | 2014-01-26 17:17 | 日々の生活 | Comments(0)

在庫から

去年の今頃は何を撮っていたのかなぁ・・・と、探したところ、
白鷺とススキが出てきました。
d0147812_17542914.jpg
d0147812_17543671.jpg

クロサギはカラスと見間違うほど美しく思ったことはありませんが、
白鷺ほど優美でその上精悍で、小さな物音でもすぐ感じ取る繊細さを
持つ鳥です。
この日は枯れたススキの後ろに光の丸ボケが六角形にキラキラと輝いていました。
まるで生き物が戯れているかのように見えます。
Windous 8.1 にアップデートして以来、使いやすくて快適で、仕事で作らなくては
いけないexcel類になかなか集中できなくて困ったものです。
仕事も遊びも、創造力満載です。
マイクロソフトはやっぱりすごいです。
[PR]
by uran2008 | 2014-01-25 18:03 | 自然 | Comments(0)

久しぶりにテニス

3月並の気温となります・・・という予報にしてはやっぱり寒かったけれど、
テニスをして汗をたくさん掻きました。
d0147812_20485275.jpg

今日は当地へ越して来て以来の親しい友人が、天国へ旅立ったということを知りました。
車椅子での生活を余儀なくされた方で、犬や猫を10匹近く飼っていた方で、
ご主人が亡くなられてからまだ2か月ぐらいしか経っていないというのに、
奥さんをどうしてこんなに早く連れて行ってしまったのか?!

いつも明るくて元気な方でした。
電話で何時間も長々話して大笑いしたり、パソコンの話で盛り上がったりした
動物好きの善い方でしたが、本当に残念で仕方がありません。
私も泣くだけ泣きました。そして、いつも電話の向こうで必ず激励してくれる
温かい人柄が「ラボちゃん、元気で頑張ってぇ!」 そう言っているに違いないと思っています。
年が明けて以来、「どうしているかなぁ・・」といつも考えていました。
気になっていたなら一度お目にかかっておくべきだった?!
そんな悔いが残ります。
どうぞ安らかに (残された猫や犬が心配ですが・・・)
[PR]
by uran2008 | 2014-01-24 21:00 | 日々の生活 | Comments(0)

福寿草

見たい、見たい・・・と思って探していた福寿草を、今日は見ることができました。
処は京成バラ園。
黄色、紫、白がよく咲くそうですがこの日は黄色だけ咲いていました。
d0147812_1714223.jpg

今日、午後3時の体感温度は2.1℃。
気温は8℃なのに風力や湿度を勘案した計算をするとだいぶ低くなってしまう。
この冷気がズボンの上にヒンヤリと沁みこんでいく。
マフラーでもしないと首から芯まで寒い季節です。
d0147812_17171844.jpg

黄色い水仙が盛りです。
[PR]
by uran2008 | 2014-01-22 17:18 | 花々 | Comments(0)

初雪 幻月 富士山 日の出

今朝は初雪の朝を迎えました。
予報で朝のうちは積もるようなことを言っていましたが、早朝ウォーキングの時には
少しだけ家屋の屋根や車の上に薄っすらと白いシートが被ったぐらいで、
期待外れの初雪少々でした。
d0147812_1083587.jpg

神社の社がある高い場所から西の方角を見てみると、昨晩の月がくっきりと残っていて、
なんだかロマンティックな空でした。
d0147812_109020.jpg

しかも富士山まで見えたのでラッキーでした。
d0147812_10112840.jpg

月の残る西と反対の東の方角では、今まさに上がろうとする「日の出」も
同時に見ることができました。
d0147812_10125671.jpg

初雪、幻月、 富士山、 日の出、 を同時に見ることができました。
早起きは「三文の得」ではなくて「三文の徳」と思うことにしましょう!
宇宙の広さを思いっきり感じた朝です。
[PR]
by uran2008 | 2014-01-19 10:16 | 自然 | Comments(0)

紙芝居

午後から太陽が顔を出した土曜日。
市内の紙芝居サークル活動で、 0歳~6歳ごろまでの可愛い子供たちが
集まって紙芝居や絵本の読み聞かせを楽しむ会に参加してみました。
会員の方々の個性豊かな紙芝居の披露は、私にとっても勉強になりました。
また来週から自分なりのセンスで頑張ろう!

昨日の午後7時ごろから編始めた「うさちゃんのマフラー」が
ついに完成!
d0147812_20372639.jpg

手芸屋さんに立ち寄ってみて、白いウサちゃんマフラーが店頭に飾ってあったので
店員さんに編み方の方法を印刷してもらい即、編はじめました。
今日の午後には出来上がりました。
・・・

編み物大好きだった時代を思い出しながら、こんな時間もたまにはいいものです。
久しぶりにガータ編みをして楽しかったです。
[PR]
by uran2008 | 2014-01-18 20:43 | 雑記帳 | Comments(0)

阪神淡路大震災の日

今朝は5時半頃に目覚めてしまい、ラジオをつけたら、今日は1995年1月17日に起きた
あの「阪神淡路大震災の日」なので5時46分には黙とうをしていました。
19年前の真冬に起きた大変衝撃的な出来事でした。
その朝、私は二人の子供を学校へ送り出してテレビのニュースからどんどん流れる
惨事の映像を見つめていました。
父の妹一家が住む「長田区」全域が火の海になり、ボンボンと燃え上っていくのを
ジッと不安に見ていました。(叔母さんはどうしたろうか?! と)
そうこうしているうちに、子供たちがまだ10時ごろだというのに学校から帰ってきました。
話を聞くと、「学校はこの大地震で休校になって自宅待機をする」ということでした。
「これは大変なことになった!」と、子供たちと一緒にテレビを見ながら思いました。
それから先はとにかく関東に住む者として自分たちでできることを考えました。
わざわざまだ使える座布団を崩して家族の数だけ「防災ずきん」を作りました。
「何してるのぁ?」と聞かれても必至で防災ずきんを作っていました。
そしてスーパーで備蓄品、非常食を買ってきて非常袋に詰め込みました。その日から
防災意識も高くなってきました。
叔母一家にも段ボール3箱ぐらいは母がお金や食料品を送りました。
他人事では無い・・・・
この間の3.11の大震災の時に味わった揺れもすごかったが、あの揺れより
もっとすごいことになるかもしれないんだなぁぁ  と、今朝はまた再認識の機会を
与えられたようです。

レウシア という桜の花に似た小花を植えました。
d0147812_7124387.jpg

仕事先の小さい子たちがスキーに行ってきた話を、昨日はたっぷり聞かされました。
紙芝居も2本読んであげてみんな満足して帰って行きました。
d0147812_7125264.jpg

[PR]
by uran2008 | 2014-01-17 07:13 | 花々 | Comments(0)

花かんざし

去年も一昨年も不作に終わった「花かんざし」。
今年はたくさん蕾が出来てきました。
葉のほうも若々しい緑色です。
d0147812_2057444.jpg

一昨日は京成バラ園で「マーガレットのピンク」や、ヒナソウという可愛い小花も買って植え替えてみました。
d0147812_21652.jpg

今年はスズランも咲きそうです。
このスズランも2年越しです。
去年出なかった芽が、苔の間からやっと出てきました。
5月ごろの春真っ盛りに今年はスズランも咲いてくれるでしょう!
d0147812_218032.jpg

[PR]
by uran2008 | 2014-01-15 21:08 | 花々 | Comments(0)


花を愛する人へ心を込めて


by uran

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

素浪人
ヽ(^。^)ノ~~~

携帯からもアクセス

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
自然・生物

画像一覧