ラボラ 花尽くし

<   2014年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

リンゴの花ほころび ♪

白いのも赤いのも、どちらも西洋林檎の花だと、思うのですが・・・
d0147812_23173652.jpg

ホーントに 可愛らしく咲いています。
白い花にほんのりピンク色が混じっていた。
d0147812_23183755.jpg

小学校へ入学したばっかりの1年生の女の子が着そうなブラウスを
イメージしてしまう。
d0147812_23193155.jpg

この間、新しく1年生になった生徒が遊びに来ました。
ちょっぴり恥ずかしそうに柱の影から私を見ていました。
「お友達、できたぁ?」と聞いたら、「いっぱい出来たよ~」
と言ってた。
林檎みたいな頬っぺたをして一緒に遊んだり勉強した冬が
思い出されます。 頑張ってね!
[PR]
by uran2008 | 2014-04-29 23:23 | 花々 | Comments(0)

山野草 あれこれ

野の花はひとつ一つが個性的である。
スズランのような咲き方をしていて、スズランスイセンのように模様があり、
ホタルブクロのようにナガッポソイ・・・・名前がまた面白い「甘野老・アマヤドコロ」
d0147812_1583792.jpg

林の中で見つけた「勿忘草」
d0147812_159820.jpg

星の模様がついて同じ茎からピンクと青が咲く「ミヤマホタルカズラ」
d0147812_1510248.jpg

「エビネ」という、どこかでよく見かける野草。
d0147812_15125847.jpg

etc・・・・まだまだ整理の暇がないほどたくさん撮ってきました。
撮った山野草、花の名前を見つけるのもまた楽しい時間です。
[PR]
by uran2008 | 2014-04-29 15:11 | 花々 | Comments(0)

ケマンソウ

花の形はハート! ケシ科のケマンソウの白と赤がありました。
蔓系でいくつもの花が横一列に並んで咲いているという、一風変わった花、
最初は佐倉市の草笛の丘で見たときに、その植物というより何か動く生物のように
思えたものですが、毒性のある花でした。
d0147812_15365759.jpg
d0147812_1537484.jpg

バラ園の奥の林に群生していました。

このゼラニウムもバラ園の温室の中に咲いていましたが、テンジクアオイという別名が
あり、
d0147812_15405419.jpg

ギリシャ語の「こうのとり(pelargo)」に由来し、果実に錐状の突起があり、こうのとりのくちばしに似ているため(Wikipedea から)と。
我が家のゼラニウムはもう終わりそうで、そろそろゲラニウムが咲いてくれるのを
待っているところです。
[PR]
by uran2008 | 2014-04-28 15:41 | 花々 | Comments(0)

カワイーー

連休前半の日曜日はとてもよく晴れて、風も穏やかでした。
京成バラ園へ藤を撮りに行き、隅から隅まで撮りまくりましたが、
ふっと足元に咲いていた「タンポポ」の双子ちゃんに大笑い!
d0147812_16482383.jpg

カワイーー 黄色い顔して二つのタンポポが背丈もちょうど同じくらい。
「こんにちは~」なんてね。
d0147812_16491768.jpg

角度を変えて撮ってみました。
微笑ましいったらありゃしない!
そして池のほとりにはピンクのチューリップが・・・
d0147812_16501952.jpg

d0147812_16502894.jpg

「カワイーー」の連発です。
池をバックにその畔にチューリップの葉っぱや水草は、
絵でも描きたくなるような爽やかさでした。
今日の日だけで大変な数の野草や花、植物を発見して撮ってきたので、
明日から数日は雨降りの予報だから、整理してHPにしたいところです。
[PR]
by uran2008 | 2014-04-27 16:54 | 花々 | Comments(0)

ライラック

写真の趣味も結構長くやっていますが、初めて「ライラック」を撮りました。
ライラックはよく「婦人画報」とか「家庭画報」やらのグラビアページで見かけて、
「ずいぶん上品な感じがするなぁ・・・」と思っていましたが、一度も見たことが
無いという記憶で、先だって行った公園で生涯で初めてお目にかかれました。
d0147812_18322830.jpg

薄いスミレ色とピンクの花、そして紫色の蕾が同時に有る。
モクレン科で香水の原料にもされるそうです。 なるほど、品があると思いました。
この日は菫の紫と白にも出会いました。
d0147812_18342557.jpg
d0147812_18343254.jpg

「青いデージー」もなんとなく可愛らしい花の形です。
d0147812_18351299.jpg

リボンテープのようにツルツルした花びらで、我が家の赤と白のデージが
プランターの中で陥没状態で、「もう、終わりだよ~」と叫んでいるかのようです。
この春、よく咲いてくれました。そろそろ始末をしないといけないなぁ・・・
連休は土いじりでも。。。。。
[PR]
by uran2008 | 2014-04-26 18:38 | 花々 | Comments(0)

明日から連休

大体去年も同じように連休の中、1~2日間は仕事がありました。
今年も同じくですが、そろそろ「花粉症」の終息宣言が発せられる時期と、
待ちに待っていたら、今年は来月の上旬ごろまで飛散するとの予報。
ほぼ例年通りだから、さすがに慣れてきました。
花粉症の抗アレルギーについてはもう飲まなくても済むかもしれない。
夜中にひどいクシャミと鼻水に襲われるのもあと1週間ぐらいにしてほしい。

今朝は久しぶりに7時ピッタリに起きられました。
朝のウォーキングがしたくて近くの河原まで。
シロツメグサ、アカツメグサが水をバックに咲いているのが
とてもさわやかでした。
d0147812_1219662.jpg

d0147812_12194254.jpg
d0147812_12201162.jpg

この時期 オリエンタルポピーが草色に交じって鮮やかなオレンジ色で咲いています。
「甘菜」という白い花の綺麗なこと。
あっちでもこっちでも花が咲いています。

今、せっせと育てているのは「スズラン」です。
まだ大きな成長は見られませんが、着実に日々伸びています。
スズランスイセン、パンジー、デージー、クリロー、ベコニア、かんざし草は
終わりそうです。
今日はこの間植え替えたチューリップの花が終わったのを見計らって
球根ごと引っこ抜いて保管しました。
上手くいくと来年も咲くとのことですが・・・・
[PR]
by uran2008 | 2014-04-25 12:27 | 雑記帳 | Comments(0)

スズラン

鈴蘭の咲く時期到来です。
d0147812_20463279.jpg
d0147812_20463829.jpg

まだ蕾は残っていますが、すずらんのゴワゴワした葉っぱの見事な緑色が
すごく好きです。
スズランの和名は「君影草」と言われ、「谷間の百合」とも言われています。
雑草の部類に入れられますが、気品と清楚なイメージを持っていて、
我が家のまだ3㎝ぐらいに伸びたスズランが連休あたりに咲いてくれるのを
待っています。
[PR]
by uran2008 | 2014-04-22 20:51 | 花々 | Comments(0)

ミッキーマウスの木

「ミッキーマウスの木」
d0147812_20375152.jpg

実の部分がミッキーマウスの顔にたとえた珍しい花木 

ここ 県立花の丘公園での一日です。
d0147812_20422078.jpg

d0147812_2042416.jpg
d0147812_20424850.jpg

生憎と曇り空。
明日は一日雨とか。。。。。。。
[PR]
by uran2008 | 2014-04-20 20:43 | 自然 | Comments(0)

週末の新緑

d0147812_1901356.jpg

d0147812_1902512.jpg


やることいっぱいの週末です。
牡丹桜が風に吹かれて散ると、池の水面が桜の花でいっぱいになる
幻想的な公園へ行き、涼やかな(今日は寒かった)風と新緑を見てきました。

[PR]
by uran2008 | 2014-04-19 17:06 | 自然 | Comments(0)

名残桜 Ⅰ

今年も桜をたくさん見ることができました。
ソメイヨシノに始まり牡丹桜まで。
d0147812_21134635.jpg

フワフワ フワフワ・・・としたピンクの牡丹桜はまるで生まれたての
赤ちゃんのような質感がありました。
d0147812_211588.jpg

d0147812_21152130.jpg

桜を名残惜しむ時期がまた到来です。

日々のニュースは大変なことばかり。
今週は私にとっても結構キツイ毎日でした。
やっと一段落して、明日からお休みです。
[PR]
by uran2008 | 2014-04-18 21:16 | 花々 | Comments(0)