ラボラ 花尽くし

<   2014年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今日がハロウィン

正確には10月31日がハロゥインの日だそうです。
先週の日曜日に、すぐ近くの英会話スクールでハロウィンのイベントをしました。
知り合いがいるので写真係として参加できました。
私は魔女で、全身黒いコスチュームを着て黒い帽子をかぶって近くのショッピングセンターまで
歩きました。 結構、楽しかったです。
d0147812_20174816.jpg

以前にオートシェイプでイラストを描いてみました。

今日も忙しい一日を送りました。
友人としゃべくり、英会話スクールの日だったし、仕事先の上司から
愚痴られたり・・・・・
来月はヨガを週に1度、入れてみました。
web制作を2本請け負っているので、缶詰状態にはならないよう
時間を決めて他の事をしようと思う。
ハロウィンが日本に定着したなぁぁとつくづく思う今日この頃です。
[PR]
by uran2008 | 2014-10-31 20:25 | 日々の生活 | Comments(0)

ハナミズキの紅葉

今ごろは、ハナミズキの木々がとても鮮やかに紅葉しています。
そして暖かな赤い実を携えています。
d0147812_22315892.jpg

青空に真赤な実は、まるでお正月早々の万両千両のようです。
仕事先の近くの公園では早々とモミジの紅葉が見られています。
d0147812_22342378.jpg

今年は夏が短かかったので11月の中旬には紅葉狩ができることでしょう。

それにしても私は犬が苦手で・・・・
とにかく公園でも犬の首輪をはずして散歩をさせている人と出会うと
腹が立って、はっきりスパーッと抗議をします。
「犬が怖い人もいるんですよ!」と。
怖い?! 犬にはずいぶんと嫌な思いをさせられました。
傘をメチャメチャに壊されたこともあるし、犬が怖いからずぐ見た途端に逃げの体制に入り、
怖いのに犬の顔や様子が気になって見乍ら逃げようとするから
なおのこと、犬はそういう人を敵だと思ってしまうことを最近知りました。
ブリーダの知り合いがいて、犬と目線を合わせて逃げると敵の行動にしか見えないとのこと。
かつてまだ小学生のころは、祖父母宅に犬1匹が飼われていて、私が散歩係りを
務めていたという話は信じられない事実ですが、この犬が死んでから、今の今まで犬を
触ることもできない。
実兄のお嫁さんはゴールデンと柴犬2匹を散歩させている最中に、この2匹に引っ張られて
頭を打って救急車で運ばれたといいます。 兄嫁はものすごく体重の軽い方で、
「お宅の奥さん、自分の犬に引っ張られて倒れているよ・・」とご近所の方から通報があったと。
いくら犬が好きでも犬だってストレスが溜まると獰猛にもなるでしょう。
犬好きが本当に多くて、公園内でおちおち写真も撮っていられません。
首輪だけは絶対に外さないよう祈るばかりです。
[PR]
by uran2008 | 2014-10-30 22:36 | 自然 | Comments(0)

色づく秋に

10月も明日は晦日。
木々の葉も徐々に色づいてきました。
d0147812_20341558.jpg

ほんの一部ですが、赤や黄色の楓や椛
d0147812_20393423.jpg
d0147812_20394156.jpg

素朴なドングリはコナラの木の下にたくさん落ちていました。
d0147812_2052645.jpg

自然は本当にいいもの。
最近ではyoutubeの「石清水の水の音」の眠りBGMを聴きながら眠りについています。
かなりよく眠れます。
身体の神経が疲れた時は、「作業用BGM」も欠かせない。
私は大分これらのアクセスを高めているようです。
ゴールデンタイムも最近は9時~10時。 朝晩は寒くなってきました。
[PR]
by uran2008 | 2014-10-29 20:50 | 自然 | Comments(0)

桜霞

京成バラ園が近くにあるので、友人と一緒に秋バラを見に行ってきました。
桜霞がとてもよく咲いていました。

[PR]
by uran2008 | 2014-10-25 23:16 | 花々 | Comments(0)

Tamron で撮るリンドウの花

穏やかな秋日和の今日、接写レンズTamronで、リンドウを撮ってきました。
d0147812_16364837.jpg
d0147812_16365544.jpg

プランターで育てていたリンドウは今はもう、全部枯れてしまったので、
今日は新鮮な気持ちで撮れました。
やっぱりレンズと今日のような程よい光の加減で、なんとなく見栄えがいい出来???
千日紅
d0147812_163840100.jpg

ファピュラス
d0147812_1639470.jpg

若い頃、バイトで実演販売をやったことが何度もある。
クリスマスケーキ、パン屋、おでん等
パートでも某ショッピングセンターで大きな声でリップサービスしながら商品を勧め、
試食してもらう仕事もやった。
もっと若い頃は100人の人にアンケートを取ることもした。
こういう経験は是非、やってみるといいものだと思う。 心臓に毛が生える・・・などとも
言うが、なんでも場馴れをしていて損はないと思う。
今日は一生懸命 声を張って実演販売をしていた若者に心打たれました。
どこか全然知らない土地でなら私も「売り子」をもう一度やってみて
何か心境が変わるかもしれないかなぁと、そんなことを思った日です。
[PR]
by uran2008 | 2014-10-24 16:53 | 花々 | Comments(0)

思い出 (神戸 復興)

昨日はなんと懐かしい夢を見たことか?!
父親の妹=叔母が私がまだ5歳ぐらいの時に家に遊びに来てくれた夢。
朝ごはんに海苔を食べたいというので、隣接する祖父母の家からもらってきて、
火鉢(当時使っていた)で海苔を表と裏をひっくり返しながら炙っている。
その光景が凄く印象的だったのでしょうか?! まだ幼稚園前だというのにしっかり
脳裏に焼き付いているから不思議!!
叔母さんはとっても優しくて、神戸からわざわざ私たちの顔を見にやってきたと言う。
とても素敵な叔母さんだった。
阪神淡路大震災の時、叔母の居た長田町が火の海に化していくのを、何も力になって
やれないテレビのこちら側で見ている他、無かった。

今年の9月は関西の旅をしてきたばかりで、神戸のアンパンマンミュージアムへ連れて行ってもらい、
神戸港とポートタワー、神戸市内のお洒落な街並みを見て来れましたが、震災から19年、
神戸の復興ぶりを車窓から見て、本当にすごいなぁと思った。
d0147812_21322048.jpg

あの !
テレビでメチャメチャに陥没してひん曲がってしまった高速道路を走って居た時に、
震災の時のあの道路だったことを聞いて、もう心底驚きました。
よく、ここまで復興を遂げたな って。

一人旅をするとやっぱりホテルのロビーとか、バイキングやバーを覗いてみたくなるものです。
d0147812_2138521.jpg

d0147812_21381460.jpg

どこのホテルとは書けないけど、白いグランドピアノの前でアイミティを飲みました。
d0147812_21395023.jpg

六甲の山々は茶色でも黒でもなくいつも、緑や青に見える。そこがいい!
d0147812_21444428.jpg

そして「昆陽池公園」で鷺と出会った。この鷺は白と黒の混合だった。
秋の嵐山も見てみたいけど、この先台風が来ているかどうか?
気象と相談の昨今です。
旅の土産は思い出ばかり!!
[PR]
by uran2008 | 2014-10-23 21:47 | 雑記帳 | Comments(0)

赤とんぼと秋バラ

休みの日でも必ず6時半には起きてしまう。
早めに洗濯を済ませて、いざ!
バラ園へ。
赤とんぼやモンシロチョウなど
d0147812_21184894.jpg

d0147812_2195651.jpg

花だけじゃなく昆虫だってたまには撮る。
秋バラは春バラと夏バラの続き・・・という感じだ。
今日はSuny day! たくさん人出も多かった。
d0147812_2111207.jpg

d0147812_21114366.jpg

上は「エル」という感じの良い秋のバラです。
下は「花霞」。
今週いっぱいは見頃でしょうから、同級生に声をかけてバラでも見てきたい。
[PR]
by uran2008 | 2014-10-19 21:17 | 自然 | Comments(0)

菊芋

どこへ行っても目につく平凡な黄色い花。
噴水に光が当たり「菊芋」と言われるその黄色い花は
咲いていました。
d0147812_18381327.jpg

ゴーストフレアがたくさん散りばめられた水面と芋菊
d0147812_1843589.jpg

このレベルのテクしかないのですが、写真の面白さはやっぱりカメラのレンズ
光とレンズ、そして被写体 三拍子揃ってもやっぱりセンスも必要だと、
プロの方が言っておられました。
d0147812_1964278.jpg


今日は2kmは歩いた気がします。 父母の墓参でした。
いっつもタイミング良く同級生と会います。 
彼女はそのたびに買い物の行き。
この日も申し合わせたようにバッタリと出会い、私が墓参そして帰りにまたバッタリ出会った。
お腹がもグーグー鳴っていたから行きつけのお茶屋さんでお昼ご飯を一緒に食べて
3時間もおしゃべりしてきました。
昨年務めていた小学校を辞めて、今は着付けの資格を取得中で、自宅をリフォームして
教室を開くのに頑張っているそう。 ガンバレガンバレ!

電車通勤をしているとなんでか座った座席の前の広告が「女の子は学校へ行けない!」
というパキスタンの女の子は教育を受けられない現状の広告で、毎回胸にぐっと来るものが
ありました。 今年のノーベル平和賞はまだ16歳のマララさんというパキスタンの女性。
英語のメッセージを聴きました。
 One child, one teacher, one book and one pen can change the world
と、素晴らしいメッセージでした。
「私は撃てても、私の夢は撃てない!」とも。
生まれて7歳から教育を受けられる環境にあった自分たちには、教育を受けられない人々の
痛さはなかなか共感しづらいほど飽食の中にいます。
何かを得るには何かを捨てなくてはならないと言うから、少しテレビを見る習慣を減らして
ペンを持って本を開こうと思う。
[PR]
by uran2008 | 2014-10-18 19:07 | 花々 | Comments(0)

Tamronで撮る秋バラ

仕事の帰りに秋バラの咲き具合を覗いてきました。
この間買った接写レンズで撮る「噴水の向こうにバラが・・」
d0147812_13332934.jpg

接写にしては・・・
d0147812_13335980.jpg

この日はたまたま「NHK趣味の園芸」でお馴染みの、三上真史さんの
撮りがありました。
d0147812_13382100.jpg

平日とあってファンも詰めかけてなく、「がんばってくださぁいねぇ!」と声をかけたら
「あっりがっとうごっざいまぁっす!」
と爽やかに返事をしてくださいましたぁ。
若いのに寄せ植えの事、花木のことを大変よく勉強されていて、
感心しながらテレビを見ています。
[PR]
by uran2008 | 2014-10-17 13:36 | 花々 | Comments(0)

シーシェル

コスモスの種類に「シーシェル」という花びらの造りが変わった形があります。
d0147812_13531811.jpg
d0147812_13532599.jpg
d0147812_13533147.jpg

コスモス畑には赤、ピンク、白など、たくさんありました。
最初見た時には突然変異?
そんな印象しかなかったのも、色も何色も見つけてしまうと、これはもう
コスモスの種類の中の一つだということと、同じ株から幾つもの花が咲いているのを
確認しました。
丸まって筒状の花びら・・・・・
不思議です。
[PR]
by uran2008 | 2014-10-15 13:57 | 花々 | Comments(0)