ラボラ 花尽くし

<   2015年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

カビ掃除後

昨日の土曜日は完全主婦業に徹した。
新緑は爽やかで気持ちも良かったのですが、年度末~年度初めにかけての
仕事上のプログマラム作成、そして1年間の成果発表の会議、会議で
家へ帰れば身体はぐったりで寝てばかりいて、冬の結露をきちんと始末することなく
放置していました。
喉が常にいがらっぽく、咳もなかなか止まらず声さえ出ない。
という日々が続いていました。
テレビで室内やお風呂場のカビが身体に悪いとの情報をやっていたので、早速
布団干し、フトンカバー洗い、キッチン周りの消毒、お風呂場洗面所の掃除、
そして自分の部屋の結露で汚れたカビ掃除を徹底的にやっていました。
昨日の夜はよく眠れました。 まだ様子をみないとわからないけど効果ありと
予想しています。
佐倉市の城址公園へ「野点」に行ってきました。
d0147812_154748.jpg

d0147812_15471721.jpg

折しも今日は、大イベントが行われていて、国立歴史博物館がある由緒ある
城址公園は人でいっぱいでした。
d0147812_15482334.jpg
d0147812_15483127.jpg
d0147812_15483981.jpg
d0147812_15485098.jpg
d0147812_15485746.jpg
d0147812_1549236.jpg

部屋の中では茶会も行われていまして、何しろ凄い混雑で我々は野点を堪能して
早々に引き揚げました。
d0147812_15501066.jpg

喉をやられたら仕事にならないので、うがいを怠らずにケアをして行こうっと。。
[PR]
by uran2008 | 2015-05-31 15:51 | 日々の生活 | Comments(0)

あぜ道の無い水田 佐倉市ふるさと広場

爽やかな朝、午前中は佐倉市の風車のあるふるさと広場まで行ってきました。
あぜ道の無い広い水田は、田植えも終わったようでした。
d0147812_1895533.jpg

なんと風光明媚な、長閑な風景でしょうか・・・。
d0147812_18105522.jpg

ポァ~ンとベンチへ座り、しばらく水田から向こうへ広がる桜並木道を眺め、
ヨガのポーズをやったり体操をしたり。
d0147812_18122163.jpg

小さい子供は可愛いけれど、何にがどうしたこうした・・・・
生意気盛りの昨今で、少々気疲れをしていたところだったので
いい気晴らしができました。
ここへ来ると必ずそびえ立っている風車。
d0147812_18132836.jpg

チューリップ、ヒマワリ、コスモス等々、この風車の前には季節の花が
ただひたすら咲いて人々を喜ばせています。

今日は雲の流れが早く、その影が地面に映っているのも
とても面白かったです。
[PR]
by uran2008 | 2015-05-30 18:16 | 自然 | Comments(0)

名残惜しい バラ

うちのミニバラたちも雨にも負けず元気よく
咲いています。
今年はバラをたっぷり撮れたわけではないが、まだ咲き始めの一番いい時を
撮ってこれたことはありがたいことです。
ローゼンドルフ シュパリースホップ
d0147812_075160.jpg

舌を噛みそうなくらい言いにくい名前ですが、こんな素敵なバラもありました。
d0147812_083567.jpg

ビンゴメディランド
d0147812_085866.jpg

バラの一種ですが花弁が小さくて、バラ以外の花にありそうな形でした。
d0147812_09680.jpg

可愛い可愛い ピンク色で。。。
d0147812_0102269.jpg

そして、ピンクサマースノー
d0147812_0105566.jpg

蔓バラで、とても人気がありました。
d0147812_011265.jpg

d0147812_014910.jpg

もうあと2日もすれば6月になってしまう。
この間友達に「今年も半分を迎えるね~」と何気に言ってみたら
「やだぁ・・・!」との声。
名残惜しや バラの園
[PR]
by uran2008 | 2015-05-30 00:17 | 花々 | Comments(0)

久しぶりの雨降り

ここ一週間以上、爽やかな新緑の日あり、夏日のような暑い日ありの天候でしたが、
今日は久しぶりに雨の日で、午前中は歯医者さん通いで、保険外適用での
治療で少々値段も高くなり、来週の月曜からその方針でスタートするそうですが・・・・
バラ園のバラたちは今頃はもう枯れも出てきていそうな予感がいたします。
サハラ ’98 という、明るいイメージ何色も交じったバラ
d0147812_1641353.jpg

d0147812_1641438.jpg
d0147812_16414841.jpg

黄色とオレンジ色が程よいグラデーションです。

ミミエデン
d0147812_16424367.jpg

女性らしい綺麗なイメージを持っていて、エステサロンの名前によく使われています。
d0147812_16443163.jpg
d0147812_16444049.jpg
d0147812_16444558.jpg
d0147812_16445168.jpg

このバラでアーチを作ったりする家も多く、
夢のまた夢のまたまた夢の世界でしょうね~。

毎朝の花への水やりが、今日は久しぶりの雨のためにやらずに済みました。
楽しみはなかったけれど、これぞ、「恵みの雨」と言うのでしょう。
九州の口永良部島が噴火ということで、箱根と言い火山大国・日本も
ちょっと登山でも・・・というレジャーが遠くなりそうです。
[PR]
by uran2008 | 2015-05-29 16:49 | 花々 | Comments(0)

咳の原因

冬から春にかけて長い事、咳が止まらなかったり喉がいつもいがらっぽくて、
しかも声まで出なくなってしまうことも度々ある今日この頃です。
風邪をひいているわけでもなく、なんでだろう???
と思っていましたが、この間の某テレビを見ていたら、長引く咳や気管支炎の
原因は実は冬場の結露や、これから梅雨にかけて多くなる(季節関係なく)
家の中に繁殖したカビが根源だ!
との、お医者さんの説を聞きました。
特に冬場の朝、サッシ全体に着くあの結露を処置せずそのままにしておくと、
それがカビとなり、気管支炎や咳になってしまうとか。
さらにお風呂場の天井にはカビがものすごく多く繁殖し、それもまた咳の原因となるとか。。。
目から鱗とはこのことで、咳が出たり喉がいがらっぽく、時々声すら出ない時もあるのは、
職業病だと思っていました。
時には小さい子供たちと大きな声で歌ったり、盛り上がるとキャーキャー大人げなく
声を発していたせいで声がつぶれてしまったのだと思い込んでいました。
が、しかし?! 実はカビに原因があったとは?!
そして、カビの発生源の第一位は、実はエアコンにあったとも言っていました。
まず、エアコンをつける前には窓を開けて10分間の送風運転をすること。
そして3か月に1回は掃除機で掃除をする。
これもあれも、みんな出来ることだと思うので、まずはお風呂場の天井掃除をちゃんと
やってみよう!
Delphinium
d0147812_20344456.jpg

デルフィニウムという、ギリシャ語でイルカを表す食べると毒性を持つ
青い素敵な花が満開です。
d0147812_2037574.jpg

d0147812_2038577.jpg

[PR]
by uran2008 | 2015-05-28 20:39 | 日々の生活 | Comments(0)

ベランダの花便り

今年の母の日のプレゼントにもらった「クチナシの花」一つ、咲きました。
白くて厚ぼったくて、匂いが化粧品のようなキツイ匂いを放っています。
d0147812_171711100.jpg

仕事場近くのマンションの植え込みにも咲いているし、明日の通勤途中に
嗅いでみよう。
一昨年にもらった「アジサイ」も咲きだしました。
d0147812_17182451.jpg

今朝の水やりの時、オレンジ色と真紅のミニバラも咲いていて、
d0147812_17193694.jpg

今日は夏日のように気温が上昇したので、午後あたりからどんどん
花が開いてしまいました。
d0147812_17203570.jpg
d0147812_17204155.jpg
d0147812_17204741.jpg
d0147812_17205264.jpg

ミニバラは本当に育てやすく、また長持ちしやすいので
毎日毎日 雨降りの梅雨が来る前まで咲いていてほしいものです。
[PR]
by uran2008 | 2015-05-27 17:22 | 花々 | Comments(0)

雪ノ下の花

もうかれこれ10年近くインターネットのホームページから知り合った
九州のお友達が最近、フェイスブックにこの「雪ノ下」をアップされました。
d0147812_21122189.jpg

私は雪の下のお花を初めて知りました。
この雪ノ下にはエピソードがあって、母はよく雪ノ下の葉の天ぷらを作っていました。
近くに住む高校の先生の小さな息子さんが火傷をした時には、それを捥いで、
局部にあててみたり、虫刺されなどにも使っていたことを覚えています。
ユキノシタの裏側だけ天ぷら粉をつけてあげると、表の模様が見えて綺麗だったことも
思い出されます。 その小さい男の子は夕方よく、「おばちゃん、天婦羅ちょうだい」と、
母に雪ノ下の天婦羅を作ってもらい食べていたこと・・・・
私たちは雪ノ下の天婦羅を食べた思い出はありませんが、この小さな男の子は
本当に不思議というか、なんで葉っぱの天婦羅を美味しいと言って食べたがるのか?!
「この子はこれ、すきなんだわよ~」と自分の子供のことのように嬉しそうに
作ってあげていたこと・・・・ジワジワと思い出が蘇ってきます。
d0147812_21224668.jpg

あの葉っぱの花が、こんなに可憐な花であったことを、九州のお友達からうかがいました。

ムギセンノウ
d0147812_2124049.jpg

本来、ムギセンンオウの花はもっと大きくてコスモスみたいに風に吹かれて
ユラユラしています。
d0147812_2125299.jpg

なかなかピントが合わなくて撮りにくいのですが、
こんなにも小さいムギセンノウも珍しいです。
5月最終週です。
6月は虫歯が疼きます。
[PR]
by uran2008 | 2015-05-26 21:30 | 花々 | Comments(0)

マチルダ キュート!

ピンクと白が混ざり合い、花びらにウェーヴがかかって、
アメリカの女の子がするポニーテルを思わせる、可愛いバラ。
その名は、マチルダ
d0147812_1828461.jpg

見た時に、「あら、可愛い・・」と思いレンズを向けたら、
すごい人だかりでした。
d0147812_18343973.jpg

素敵なカップルが彼女をこのマチルダの前に立たせて、独占して写真を撮っていたり、
d0147812_18352876.jpg

脚立を立ててデーンと前に陣取っている写真愛好者たち
d0147812_18364599.jpg

強烈な色彩を放っているわけではないが、とても優しく可愛い花の妖精
d0147812_18375913.jpg

遠くから見ると「白」に見えるけど、ピンクが実は交じってる・・・
d0147812_18395081.jpg

マチルダに魅せられました。

バラ園でのショップの前には蔓バラが優雅に咲いていました。
d0147812_18403181.jpg

[PR]
by uran2008 | 2015-05-25 18:41 | 花々 | Comments(0)

ディズニーランドローズ 2015 京成バラ園

今年もディズニーランドローズがよく咲いていました。
d0147812_1402381.jpg

土日は早朝の6時に開園してくれたので、眠い目をこすりながら・・・・
d0147812_1412298.jpg

明るくて愉快で華やかでそして 可愛らしくて 
d0147812_147480.jpg

小さい子供たちも家族と一緒にたくさん来ていました。
d0147812_142513.jpg

車のナバーを見ると、豊橋とか、栃木、群馬、神奈川、茨城、東京etc
こんな早くからもう駐車場は満車
d0147812_1451277.jpg

2時間ずっと歩きながら写真を撮って、早々に引き揚げました。
d0147812_1462415.jpg

d0147812_1475966.jpg

[PR]
by uran2008 | 2015-05-24 14:08 | 花々 | Comments(0)

アレンジフラワー展

「花好き」繋がりで友達のアレンジグラワー展へ詣でました。
生まれ故郷の駅近くにある伊勢丹と隣り合わせの文化ホール。
ここは学生の時に母とよく待ち合わせをして、中華料理をご馳走になった
名店街がある場所で、伊勢丹友の会に入っていた時には洋服をよく
買ってもらったところで、バイト学生の私はずいぶん母には甘えていた時期でした。
アレンジフラワーは、人へのプレゼントやお店開店などのお祝いにもってこいで、
生け花をアレンジメントする手法ですが、以前池坊をやっていた私には
何がいいのかわからなかったけど、花から発するすごいエネルギーをたくさんもらって
癒されて帰ってきました。
d0147812_18201663.jpg

d0147812_18202672.jpg

d0147812_18203218.jpg

d0147812_1820407.jpg

スマホの画質が素晴らしいので、手振れもなくボケもなく撮ることができました。
かなり材料費も大変な感じです。
ちょっと世界観のギャップを感じながらも、小・中・高の仲良しメンバー4人が
集まったので食べて飲んで他のお客さんが引くまで話し込んできました。
[PR]
by uran2008 | 2015-05-23 18:25 | 花々 | Comments(0)