ラボラ 花尽くし

<   2015年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

紅葉狩り

国立歴史民俗博物館がある 佐倉市城址公園まで
紅葉狩りに出かけてみました。
d0147812_15562422.jpg

犬連れが多くて多くて、大型犬を2匹、とんでもない2頭と言ったほうが
適切なくらいものすごく大きくて真っ黒な犬たちを引き連れたり、
小さいなペット犬を連れたり・・・
すれ違う度に緊張感が走りながらも、紅葉の凄さに癒されてきました。
d0147812_15591452.jpg
d0147812_1559225.jpg
d0147812_15593380.jpg

d0147812_1605953.jpg

昨日の土曜日まで仕事だったので、今日は昨日に引き続いての
晴天。
街角では、もうイルミネーションも飾られています。
d0147812_162137.jpg

[PR]
by uran2008 | 2015-11-29 16:02 | 自然 | Comments(0)

ブルッ と冷え冷え シクラメン

今朝のシクラメン、朝方は少し雨が降っていたから、
ベランダの様子を見に行って、写真を一枚撮ってみました。
d0147812_23404286.jpg

凍っているように見え、霜月とはよく言ったものです。
霜が溶けた感じにまた 見えるから不思議。
こうやって段々と一年の最後の月の12月が近づいてきます。
あっちでもこっちでも、もうクリスマスの飾りつけが始まりました。
d0147812_2344241.jpg

このナデシコ、12月まで咲いていれば、一年中咲きっぱなしです。
このナデシコが咲いていることを確認しながら過ごした
この11か月でした。
一緒に咲いて行こう!
そんな思いで今週 あと2日間 がんばる。
[PR]
by uran2008 | 2015-11-26 23:47 | 花々 | Comments(0)

冷えてきました。霜月も下旬

待ち望んでいた3連休は、今日の勤労感謝の日を以て、お わ り ました。
っとにかく このお休み中は舞い込んできた お仕事の途中だったものを必死で片づけ、
一先ず、区切りをつけることができました。
今日は「勤労感謝の日」でした。
働く労働者の日でありますが、休める訳もなく ひたすら勤しんでいた一日です。
雨こそ降らなかったものの、曇天の下 さすがに11月下旬の寒さでした。
d0147812_22235123.jpg

d0147812_22242127.jpg

最近は泣くことがあまり無くて、涙が出ていない日が続いている
と言うと、ちょっと冷たい感じに思われますが、ひょっとすると
ドライアイなのでしょうか。。。。。
涙腺のゆるみが無いほどです。
ま、仕方ない。明日からまた仕事が再開です。
今年のラストスパート!
[PR]
by uran2008 | 2015-11-23 22:36 | 自然 | Comments(0)

黄葉・紅葉の中で

各地で鮮やかな紅葉・黄葉が見られていることでしょう。。。。
銀杏の葉は黄色く「黄葉」していました。
d0147812_1535226.jpg

木には「クロロフィル」と「カロチノイド」という緑色の色素と黄色い色素が含まれて
いるそうです。 日差しが弱くなり始める秋ごろのは、一般的には緑色の色素が早く
分解され、そのためカロチノイド(黄色の色素)が目立ち「黄葉」となる。
さらに寒くなって緑色の色素が消えていくときに、元々葉の中には含まれていない
「アントニアシン」という「紅い色素」が作られ、これが「紅葉」と言う現象だと・・・(気なること・知識の泉より)
d0147812_1510427.jpg

d0147812_15105014.jpg

d0147812_1511121.jpg

日常の中に「紅葉」はもう沁みこんできました。
海外旅行が怖い時代になってきた今日この頃です。
日本の四季の中でも「嵐山の紅葉」は代表格で、わたしも何年か前には赤や黄色の
色鮮やかなる紅葉を目に焼き付けてきました。
まだまだ行ってみたい日本国内が沢山ありますが、専ら 日々生活に追われています。
黄昏色に染まる中、仲良しカップルがベンチで。。。
d0147812_15132285.jpg

そう言えば、今日は「11月22日、いい ふうふ」の日だそうです。
[PR]
by uran2008 | 2015-11-22 15:19 | 花々 | Comments(0)

子供心の内面

まだ2歳ぐらいのいっちばん可愛い盛りに出会った子が、
今は5歳に成長して、あと1年で小学校入学。
仕事は子供相手の福祉業界ですが、段々と以前のような
可愛らしく素直で・・・といった大人が喜ぶような域を脱してきました。
今の世の中、リヤルは本当に物騒で恐ろしい世界中が震撼となる出来事が多くて、
子供たちもメンタルがほんとーーーに強くなりました。
ちょっとしたことでもすぐ泣いていた子も、心の中には「鬼」も「悪魔」も住んでいて、
「私は負けない!」 そんな意気込みが感じられます。
一々その言動にはちょっと背筋が凍る時もありますが、自分自身の子育て経験があるからこそ
出来る福祉の仕事だと、自分も確かな勉強が必要です。
今行っている仕事場の保育士さんについて、私もかなり大きな誤解を持っていましたが、
やっぱり「子供が好きだからこそ できる仕事」なのです。
しかも、「子どもが好きな人はいい人ばっかり!」 
自分の子供でさえ育児放棄をしている人もいるというのに、他人の子を預かって、
若い身空で愛情を持って世話をしている若い保育士さんを見ると、「よくやっているなぁ」と
感心しきりです。 
d0147812_2046925.jpg

うちのゼラニウムは枯れた葉や花をちょっと摘んでやると
すぐまた新しい花が咲いてくれます。

明後日から3連休が始まりますが、仕事、目白押しです。
毎年行く「湯島天神」へも今年は時間がなくて行けなくって残念!
[PR]
by uran2008 | 2015-11-19 20:48 | 花々 | Comments(0)

紅葉ちらほら

車で15分ほど走ると、毎年紅葉を見に行く閑静な場所に 落ち着いた寺院があります。
祖父母、父母の眠る寺院と同じ宗派で、紅葉もどうなっているのか?!
見てきました。
d0147812_15334759.jpg
d0147812_15335274.jpg

ここは12月初旬の頃の景観が素晴らしくて、日ごろの仕事のストレスを
一掃させてくれるほど見事なのです。
d0147812_1535249.jpg

まーだまだこの程度ですが、藪の中を通って木々の下から赤や黄色の
色とりどりを写してみると、悶々とした俗世界の人間関係で折れた心が
包帯でクルクルっと巻いてくれたかのように・・・
そんな心の手当てを受けて帰りつきました。
d0147812_15381758.jpg

よく人は悩んでいる人に、「大変だね・・・」とか「頑張って・・・」とかを言うことが
優しさであるかのように思えます。
言葉はとても大事ですが、本当に正直にそう思っているのでしょうか・・・
社交辞令に自分自身もまた同じように、「大変だね・・」とか言いつつも
こんな言葉って言ってもらっても心には響いていないだろうな・・・・
という思いも持っています。
が、自然は正直だとつくづく思います。
秋へと季節が移れば落葉し、木々の葉が緑から赤や黄色へと変化をして、
人々の心へ言葉ではない表現力で人の感性へしっかりとメッセージを伝えてくれる。
それで一時でも、癒されれば言葉は無用の長物。 「きれいー!」の一言です。
今年の紅葉は少し早目に来ているそうです。
あっという間にクリスマス・・・になる前にしっかり目に焼き付けておきたいです。
[PR]
by uran2008 | 2015-11-15 15:47 | 自然 | Comments(0)

とろける美味しさ シュークリームAvec Plaisir!

今日は会議があって、ノロウィルスについての研修会でした。
私自身は介護職の時から何度も何度も、印刷物で教育されていることでも
世間ではテレビの情報ぐらいでしかわからなくて、
具体的な対応など知らない人が多かった研修でした。

自宅近くの歯医者さんの階下は、立地条件がとても変で、駐車スペースが
入り口と並んであって、店舗が凹んでいる形がへんてこで、何年もテナントが
入らなかったのですが、半年ぐらい前に可愛い「ケーキ屋」さんが出来ました。
その頃はNHKの「希」でパティシエの話が流行っていて、プリンや焼き菓子を買いに
行きました。 店のオープンの時に、「ここに小さい喫茶みたいなのがあったらいいですね~」
と、ちょっと感想を言ってずっといつできるか待っていましたが、だんだんと
暗かった店がクリスマスツリーや、イルミで綺麗になっているのに惹かれて入ってみました。
出来たのでした! 喫茶が。。。
d0147812_19562676.jpg

ちょっとお茶を飲めるスペースを上手くコーデネイトして、
きっとプロの方に頼んでお洒落で可愛い、カフェが出来ていました。
このお店イチオシの「シュークリーム」は140円で、クリームが格別美味しくて!
d0147812_1956141.jpg

それとアールグレイのアイスミルクティ。
アイスミルクティは少々高めでしたが、また食べに行きます!
Avec Plaisir ! という店名ですが、読めませんが、どうやらフランス語で
「喜んで」みたいです。
確かに店員さんやパティシエの方の感じが良かったです。
[PR]
by uran2008 | 2015-11-13 20:02 | 雑記帳 | Comments(0)

クリスマスツリー

自宅近くのショッピングセンターのクリスマスツリーが
更新したような、しないような・・・
d0147812_1936433.jpg

通勤電車に揺られ揺られて、今 帰宅。
ちょっとヒールの高いブーツを久しぶりに履いているから
足が痛いのなんのって。
が、明日も仕事 行くべし!
クリスマスツリーが街に飾られる季節が
またやってきました。
[PR]
by uran2008 | 2015-11-12 19:39 | 雑記帳 | Comments(0)

作品 秋

紅葉はどこもまだまだのようです。
仕事場は県全体の方角的には北のほうに位置しますが、
帰りに通る公園もまだ色づいていなくて、一緒に帰った同僚は
明日は紅葉を見に行ってくるとか・・・
一足先にシェイプアートで「秋」を。。。。。。
d0147812_2044791.jpg
d0147812_20441248.jpg
d0147812_20441740.jpg

どれも描き方のマニュアルを読んで描いたものですが、
どうやったらこんな風に出来上がるのか?!
そんな思いで始めた初々しい頃がとても 懐かしいです。
今では見ただけで「あの形はこうやって作るんだぁ。。」と、わかってしまう。
今日もよく笑いました。 子供たちに本当によく
笑わせてもらいました。
この間、孫娘と電話で話をした時も、本当によく笑っていました。
箸が転げ落ちただけでも笑うにはまだ早い時期だが、
邪気のない子供って、みんな同じだとつくづく実感しています。
[PR]
by uran2008 | 2015-11-10 20:49 | 自然 | Comments(0)

白い寒椿

仕事場に、「折り紙の先生」が来てくれました。
赤と緑色だけでクリスマスリースを作る講習会が催されて、私も飛び入り生徒で
習ってきました。
結構 難しくて他の人も何度折っても上手くいかなくて、汗びっしょりかきながらも
楽しく口と手を動かしてきました。
普段は折り紙で「創作」というプログラムがあったり、子供たちが喜ぶので
人数分の季節の折り紙を作って持っていくと、みんなすごく喜んでくれます。
今日は帰り道で「白い寒椿」に出会いました。
d0147812_2233032.jpg

純白の寒椿。
赤もいいけど白は素敵です。
[PR]
by uran2008 | 2015-11-09 22:04 | 花々 | Comments(0)