ラボラ 花尽くし

<   2016年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

バニラアイスみたいな・・・

甘くておいしそう! バビラパフューム
d0147812_20182773.jpg

d0147812_20184126.jpg

スマイリーフェイス
d0147812_2020096.jpg

d0147812_2020737.jpg

黄色いバラの花言葉は「別離」とか「別れ」ですが、この黄色はとっても笑顔が似合っています。

シャルル・ドゥ・ゴール
d0147812_20403232.jpg


今日は長い一日だった。
私の兄は大腸のポリープを3回ぐらい取っていまして、昨日は友達2人に電話をして
ポリープ除去手術談を聞いたりしました。
近しい人が声帯ポリープを、今日手術をして取りました。
1時間~1時間半ぐらいかなぁ・・と思っていたら有に2時間はかかり、ずっと手術の
終わるまで待っていました。
小さい粒のようなものでした。
ポリープ手術を2回もした友達との話を昨日は遅くまでして、
今日は朝早く病棟で待機して、そして帰路に着いたのは夕方。
明日からまた仕事再開です。
[PR]
by uran2008 | 2016-05-31 20:49 | 花々 | Comments(2)

ブルーフォーユー 京成バラ園

バラ園の中通りに低い「木立バラ」のブルーフォーユー
という、素敵なセンスのいい紫色のバラがありました。
d0147812_1355299.jpg

ブルーというのは、フランス語では紫色を言うのだそうです。
なので紫色のバラにはほとんどが「ブルー・・・・」とネーミングされています。
d0147812_13562765.jpg

このバラは「育てやすく」、「強い」という特徴があるそうですが、
ここのバラ園で売られている鉢植えのバラは、ほとんどが何万という値段で、
よほどのバラ好きか? バラが似合う邸宅に住んでいない限りちょっと
手が出ません。
d0147812_13592372.jpg

d0147812_1402092.jpg

何枚もこのバラを撮っているということは、よほど私自身が気に入ったのでしょう!
d0147812_1404151.jpg

今日、買い物の帰りに近場の公園へ寄ったら、紫陽花の青や紫がもう、
咲いていました。
Blue Ajisaiと呼ぶんでしょう。
5月もあと2日間、来月は梅雨に入るんでしょう。
雨の時期でも快適に過ごす方法を見つけたいな。。。。。
[PR]
by uran2008 | 2016-05-29 14:04 | 花々 | Comments(2)

京成バラ園 

d0147812_7512838.jpg
d0147812_7514134.jpg

今朝は少し気温も低くて、まだ風邪が治らないままの週末です。
d0147812_8164893.jpg
d0147812_817168.jpg

在庫から春バラを引っ張り出してみました。
d0147812_8175353.jpg
d0147812_818098.jpg

ライラックビューティはライラックの色とうり二つ
羽衣 という、可愛らしいバラ
d0147812_8184083.jpg

d0147812_819684.jpg

もうそろそろ春バラの見ごろも終わりでしょう。
今年は早朝撮影に2度 行けたので昼間のバラ園でバラを見ずに済みました。
関西のほうでは伊丹市にある「荒牧バラ園」が凄そうです。
京成バラ園より、凄いとか・・・・
[PR]
by uran2008 | 2016-05-28 08:22 | 花々 | Comments(0)

プリンセス・モナコ

今日は歴史的な日だったのでしょう。
アメリカ・現職のオバマ大統領が「広島原爆記念公園」へ献花をしに来ました。
たまたま、今日は咳と微熱で仕事お休みをもらっていて、午後の5時頃からずっと
テレビの前で釘づけで見守っていました。
声明の時の同時通訳がよく真意がわかりにくくて、「核廃絶に取り組む決意を表明した」と、
ニュースやネットで言ってはいるが、なんだか遠回しの演説で、しっかり「核廃絶」を呼びかけた
声明には聞こえなかった。
戦争を終結させるために原子爆弾を投下したことは正当だと主張しているアメリカだから、
どうやってもヒロシマへの原子爆弾を投下した事実についての謝罪は無かったことは
残念だったし、広島記念碑へ歩いて来る大統領をドキドキしながら見ていたし、
実際に広島市民の犠牲者の家族であったら・・・と考えると「ジーーン」とこみ上げて
くるものがあって、もっと誰にでもわかるような暖かいメッセージをしてくれるかと
期待をしていたのに・・・・
確か、高校3年のときの修学旅行で広島の原爆資料館とドーム、記念公園を見学に
行きました。 資料館での恐ろしい展示物を見て、そして公園で楽しそうに飛んだり
歩いたりしている鳩が2本の足ではなく1本足の鳩を友達と見つけて、広島の過酷な運命を
思った記憶が今でも残っています。
市内を走る沿道で迎える人々の姿が、いやに少なかったように感じたのは
私だけでしょうか。。。

d0147812_2123423.jpg
d0147812_21231920.jpg

[PR]
by uran2008 | 2016-05-27 21:25 | 花々 | Comments(0)

京成バラ園 オリンピックファイアー

d0147812_6104833.jpg

なんという火のような色でしょう?!
オリンピックファイアー という。
d0147812_6115763.jpg

ここまでくると「火事だぁー」みたいに叫びたくなるよう。
d0147812_6123728.jpg

ぴったりなネーミングだと思います。

アスピリンローズ
d0147812_6132314.jpg

薬の名前のようなこの花を見る度に、神経質な低血圧なイメージを受けて
好きな花です。
d0147812_6141965.jpg

d0147812_6142893.jpg


マチルダ
d0147812_61537.jpg

d0147812_6152419.jpg

d0147812_6154874.jpg


花雪洞
d0147812_6161413.jpg

d0147812_6162761.jpg

優しい日本人好みのおしとやかさがあります。

今朝は5時半起きで仕事の前に、洗濯を1回回して干して
花に水をあげました。
なんだか年々 早起きになっていきますが、まだ時間があるので2度寝をしないと
身体が持ちません。
朝の空気をいっぱい吸って洗濯もの干し・・・・ずーーと昔も子供が寝ている早朝、
仕事前に洗濯ものをしてから仕事へ行っていたのを思い出しました。
[PR]
by uran2008 | 2016-05-24 06:20 | 花々 | Comments(2)

京成バラ園 ディズニーローズ

今朝は咲いていました、ディズニーローズ。
d0147812_16215358.jpg
d0147812_1622790.jpg
d0147812_16221765.jpg
d0147812_16222870.jpg

なんとも楽しそうに咲いています。
ピンク、オレンジ、黄色、赤etc・・・
こんなに何色もの色で構成されている 珍しいバラです。

d0147812_16251570.jpg

ピンクのピエール・ドゥ・ロンサーン
可愛らしさが印象的。

ラズベリーポニー というネーミングが可愛い
d0147812_16271178.jpg


ローズ・ピエール・ロンサーン
d0147812_16274488.jpg

昨日は仕事でかなりお疲れモードでしたが、結局
4時間弱の睡眠しか取っていないのにもかかわらず
この時期を逃したらもう1年待たなければならないと思うと
頑張って早起きをしました。
山と言うほど仕事を抱えながらの週末です。
[PR]
by uran2008 | 2016-05-21 16:29 | 花々 | Comments(0)

京成バラ園 かっこいいブラックバッカラ

黒バラは蕾の頃のあの「真っ黒」の塊が、かっこいい赤黒さのブラックバッカラ
となります。
d0147812_21561684.jpg

まず、自分の生活とは縁がないであろう、この黒バラ、魅力的です。
d0147812_21571189.jpg

「レイニーブルー」 そのまま訳すと「雨の日の憂鬱」っていうところでしょうが、
d0147812_2158673.jpg

フランス語では「紫」を「ブルー」と言うそうで、素敵な紫色です。
d0147812_21585599.jpg
d0147812_2159022.jpg

雨の日の憂鬱・・・そろそろ6月の声が聴こえてきます。
否が応でも、6月の梅雨を越えないと夏は来ませんから、雨の日は
こういった素敵な色の花や、紫陽花の紫や青紫が似合う季節なんでしょう。
ウララ
d0147812_2212667.jpg

たっぷり睡眠を取って、身体を回復して、明日もう一日頑張る!
気を抜かないように。
[PR]
by uran2008 | 2016-05-19 22:02 | 花々 | Comments(2)

真珠貝

春バラの中でも好きなバラ 「真珠貝」
d0147812_2029575.jpg

花弁の質感がとてもデリケートです。
d0147812_20294070.jpg

その年によっていい時と、枯れが目立つ時がありますが、
それほど華やかではないけれど、品があります。
d0147812_20311554.jpg


今日は今、仕事から帰宅して、やっと夕飯を食べて「ふー、やれやれ・・」という
ところです。
70歳のとーーても元気で明るい女性が入ってから、職場がものすごく
明るくなって、子どもが、「元気だね・・・!」と言うくらい元気で明るくて、
嫌な顔一つしないでチャキチャキ働いている70歳の女性を見て、
私もこんな風に仕事が楽しくて仕方ないようにしていきたいなぁ
とつくづく思う今日この頃です。
子供相手の仕事は確かに気を若くしてくれます。
今日も沢山、笑いました!
笑って咳がなかなか止まらないほどです。
明日はどんな日になるか?!
今週末はまた早朝撮影へ行く予定です。
[PR]
by uran2008 | 2016-05-18 20:37 | 花々 | Comments(2)

京成バラ園 早朝撮影

朝5時半起きで、6時~開園する「京成バラ園の早朝撮影」に行ってきました。
春の「ピエールロンサーン」の優雅さをたっぷり撮らせてもらいました。
d0147812_1233688.jpg

d0147812_12332059.jpg

d0147812_12334761.jpg

d0147812_12335873.jpg

d0147812_1234720.jpg

ピエール・ドゥ・ロンサーンの「ブラン」=日本語の白だそうですが、
先週来ずっと晴が続いているせいか、朝の清々しい空気の中
見事な出来栄えを見て来れました。
何枚撮ったか・・・と見たら、200枚ちょっと。
さすがに2時間ずーーっと歩き続けたのでクタクタでした。
次回は「うらら」でもupしたいと思います。
d0147812_12341518.jpg

[PR]
by uran2008 | 2016-05-15 12:28 | 花々 | Comments(0)

風邪が移った!

昨日は一昨日に職場の人から風邪を移されて、のどは痛いし、微熱もあったりして、
帰宅後は昏々と眠ってしまいました。
今日は近くの小学校で運動会があり、知っている子がたくさんいるので、午前中に
顔を出して、応援していました。
一年生の可愛らしい「リレー」や「踊り」を見て、ちょっと癒された感がありました。

ベランダの蔓バラが満開です。
d0147812_141136.jpg

d0147812_1411256.jpg

最近は新しい花を買わずに、なるべく剪定を上手くしながら何年も同じ花が咲くのを
楽しみにしています。
結局、残念な事に今年も「すずらん」は咲かずじまいでした。
スズラン水仙も咲かずじまい。
今日も身体の節々が痛いので、芯熱があるのかもしれないので、ゆっくり養生して
月曜日までに回復したいと思っています。
d0147812_1465813.jpg

[PR]
by uran2008 | 2016-05-14 14:07 | 花々 | Comments(2)