ラボラ 花尽くし

<   2017年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

早咲きの桜

今日で3月はおしまい。
明日から4月です。
ようやく打ち合わせが済んで、4月1日からまた新しいステージが始まる。
親身になっていろいろ相談に乗ってくれた同僚たちとの
別れと、そしてまた出会い。
明日は「お花見でも・・」と考えていたが、生憎、天気は崩れるとのこと。
2日の日曜日は晴れそうだがかなり 冷えるとのこと。
桜は来週からだと、週末は諦めよう。
d0147812_2161372.jpg

[PR]
by uran2008 | 2017-03-31 21:07 | 花々 | Comments(0)

春休みに

私の春休みは明日で最後ですが、春分の日のお墓参りをしていなくて、
昨日会った友人が、「あらやだー お彼岸のお墓参りしなかったのぉ・・」
なぁんてことを言っていたのを思い出し、今朝起きてすぐにお寺まで
行ってまいりました。
生前の母との約束事は5年経った今でも、欠かしたことはなく、
「お前に託すからお願いね。」と言い残して私の手を握った、あの手の温かさが、
こんな寒い3月に懐かしく思い出されます。
d0147812_22571683.jpg

この時期にしては早い「枝垂桜」が、艶やかで明るいピンク色で咲き、
丁度お参りに来た人たちをすっかり 和ませていました。
d0147812_2304885.jpg

ハナニラまだ咲いていました。
明日は午後からまたミーティング。
今日はそれなりにリフレッシュできた感があるので
来週から仕事モードで頑張ろうっと。
[PR]
by uran2008 | 2017-03-30 23:04 | 花々 | Comments(0)

今年の桜はどうかな。。。

久しく音信不通であった友達からメールをもらったのは、1か月前のこと。
確か、最後に会ったのは、「これから手術を受けることになってね・・・」
と言う言葉を残したまま、それ以来「どうなったのか?」心配だったが、
こっちも仕事で忙しくて自分の生活に追われっぱなしで今日まで来た。
1か月前は私もちょっと大きな風邪を引いてしまい、伏せっていたから、
具合が悪いと面倒くさくもなって、「会いたい」という内容のメールも
そのままにしておいたが、急にやっぱりその後彼女はどうなったのか・・・
心配が消えて欲しいという願いを持って 会うことになった。
元気なのか、それとも・・・こういう友達って結構いる。
お互いに近況報告には絵ハガキを 私は使っていて、友達が旅行に行くと
必ずと言っていいほど、「あなたには絵ハガキしかないと思って買ってきたよ~」
それをコツコツと溜めては使う。
午前中にその彼女と会い、手術は成功して今はとても元気でいる様子を実際に見てきた。
本当に良かった! と、何度も言った。
前よりすっかり顔色もいいし、そして前向きな姿勢だった。
柄にもなくピアノを習っていると言って笑っていた。
二人で転げまわるぐらい可笑しくて可笑しくて、思う存分今日は笑った。
心配していた私はもう そこには居らず、何年か前のようにまた 別れた。

今年は桜の開花が遅いし、この寒暖差で足先が冷たくなる。
近くの公園で今年のソメイヨシノを見てきた。
d0147812_16415841.jpg
d0147812_1642630.jpg
d0147812_1642137.jpg

丁度 午後3時ぐらいで、花見見物者も沢山いたが、まだ2~3分咲きでしょうか???
明日はどうかなぁ・・・東京のほうがちょっと早そうだから
上野でも行ってきたい気分だ。
[PR]
by uran2008 | 2017-03-29 16:44 | 花々 | Comments(0)

スズラン水仙

まだblogに写真をupしたりできるというほど、
時間があるのかもしれない。
仕事へ行ってきて、夕飯食べてお風呂へ入って、少しゆっくりして、
本を読んだりなんだかんだとやることをして、そして床に入って眠る。
しかし 寝たらまた次の朝が来てしまう
という日々がもう、そこまで来ている。
だから 今できるうちに沢山写真を撮っておきたい。
そろそろ桜が咲きだした。
今週末はまた天気も崩れるらしい。
スズラン水仙の清楚さは いつもいいなぁ・・・と思う。
d0147812_21252560.jpg


今夜も帰り道の寒いことと言ったらなかった。
なかなか 春向きの装いができない。
街を行きかう人たちも、真冬並みの寒さにコートの襟を立てたり
マフラーを巻いたりの通勤
特に冷え性の私にとって 桜が咲いても
花冷え対策をしながらの桜見物になるのでしょう。
[PR]
by uran2008 | 2017-03-28 21:29 | 花々 | Comments(0)

エンドウ豆の花

近くに住む「野菜を作っている家の畑」の真ん中には一本の通路があり、
その通路は自転車で通れるぐらいの幅です。
いつも公園へ行く時にはその畑の通路を通って行きます。
もう菜の花が咲き、カラスノエンドウ、ハナニラ、スズランスイセン等々
春の雑草が所狭しと咲き、片隅にはエンドウ豆の花の白さがとても印象的に
真っ白さを讃えて咲いています。


d0147812_11521310.jpg

スイトピーもマメ科で、花弁の形がよくにています。
野菜・果物の花は非常に綺麗です。 どれも。

この間の研修の時、新人の若い先生がたくさん集まりました。
みんなフレッシュで、ほとんどは去年、一昨年に入った人ばかりで、
今年の研修に参加しました。
その時 講師が質問をしました。約37人ぐらいの若人に向かって
「この中で、朝起きて、今日も職場の仲間に会えるぞーーー!と、早く職場に
行きたい気分になる人は手を挙げてください。」と言った。
37人中、たったの一人も手を挙げることはなく、シーーーンと静まり返った。
みんな仲間同士、一見仲良くワイワイやっているように見えて、
誰も仕事先へ早く行きたいと思う人がいない・・・とは?!
すごく驚いた一コマでした。
「そんなものかなぁ・・・」
[PR]
by uran2008 | 2017-03-27 11:51 | 花々 | Comments(0)

早咲きの桜

とても暖かくいい日和 とは言えないのが残念ですが、
寒むくてまだ冬用のコートを着ている今日この頃です。
早咲きの桜はもう、咲いています。
毎年、先駆けて咲いてくれるこの桜
d0147812_16531459.jpg

検索してみたら、オカメザクラ と。。。。
d0147812_1654577.jpg
d0147812_1654135.jpg

実はこの桜、今日の所はまだ5分程度でしたが、満開になると それはそれは
本当に百花繚乱! と言えるほど絢爛です。
河津桜よりは派手ではなく、ソメイヨシノよりは色彩が艶やかです。
嫌味のないピンク色がいいです。
この程度でもう、お花見の人たちが桜の下でみんなでバーベキューをしていました。
ちょっと花冷えがするほどで、気温は低めのお花見です。
昨年の今頃は関西へ行き、お孫たちに会いに行ったり・・・
やぱりスズランスイセンが咲いていたのを覚えていますが、こちらも
もう咲いています。
d0147812_170574.jpg

今年は4月からスタートする仕事の会議、会議の3月下旬です。
[PR]
by uran2008 | 2017-03-25 17:01 | 花々 | Comments(0)

この菫のほうが好き

今日もまた寒暖差が激しい一日でした。
出かける時は暖かかったのに、仕事の帰りは寒くてブルブルでした。
しかも今日も会議で疲れは連日のごとく・・・・
声も嗄れた。
d0147812_19282444.jpg

バラ園で見つけた菫
薄紫でとても可憐だ。
桜の開花はまだまだです。
今週末には咲くといいなぁ。。。。
[PR]
by uran2008 | 2017-03-23 19:30 | 花々 | Comments(0)

会議と研修

延々と6時間に渡る研修を終え、いまやっと一息ついていますが、
東京は桜の開花宣言が昨日ありました。
東京のベッドタウンのこの辺りは、まだ花芽も出ていないようです。
その代わりに「菫」を道端で見つけることも多くて、
帰り道の路肩のアスファルトからニョキットと紫色の菫を見つけました。
d0147812_187066.jpg

てっきりAM10:00~PM2:00までだと思っていて、お弁当を食べてから
すぐ帰れるものと勘違いをしていた自分。
4時までとわかって疲れが増しました。
チームワークの大切さをたくさん学びました。
早く桜が満開にならないかなぁ・・・
[PR]
by uran2008 | 2017-03-22 18:10 | 日々の生活 | Comments(0)

ベニスモモ

d0147812_18513476.jpg
今日は気温18度ぐらいまで上がったらしいですが、
その分 花粉は結構飛んでいたようです。
昨日は「やっ 桜が咲いている!」と見間違うほどよく似た花木があって、
看板には「ベニスモモ」と書かれていました。
d0147812_18492145.jpg

風は強く、逆光だったせいかよく撮れなかった。
d0147812_1850320.jpg

桃の一種だそうで、山桜系に似た小さい花弁でした。
d0147812_18511638.jpg

d0147812_1851266.jpg

来週の日曜日は県知事選挙だが、ちょっと予定があるため
期日前投票を済ませてきました。
[PR]
by uran2008 | 2017-03-20 18:54 | 花々 | Comments(0)

カタクリの花

毎年 この花を見ないとなんとなく物足りなさを感じる
春 3月です。
ちょうど3月の下旬ごろにこちらでは咲いてくれる「カタクリの花」
シクラメンのように、花弁が下から開きながら上へと上がっていくという
面白い咲き方をします。
d0147812_14484017.jpg

枯れた葉っぱや雑草が溜まったような「藪の中」で、それこそ掃き溜めに鶴のように
可憐に咲く「カタクリの花」
d0147812_14502059.jpg

この地帯は山野草地帯で、ズンズンと遠慮なく入って間近で撮ってきました。

菫、コウム、ムスカリ、クリスマスローズ、節分草etc
d0147812_14525677.jpg

風が強く、花粉症にとってはコンディションが悪い日和でも
毎年同じ場所で咲いていてくれるというのは
ありがたいことです。
クロッカスも咲いていました。
d0147812_14543379.jpg

今日はバラ園の花・木が30%OFFのお買い得・感謝祭で
菫を買ってきて植え替えました。
[PR]
by uran2008 | 2017-03-19 14:56 | 花々 | Comments(0)