ラボラ 花尽くし

<   2017年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

あっという間の4日間

孫娘が今年の4月から幼稚園へ通うことになり、
下の男の子も1歳を過ぎて、やんちゃ盛り!
今年はまだ顔を見ていないので、22日~3泊4日の日程で
兵庫県へ遊びに行ってきた。
この4日間はずっと晴れ続きで、動物園へ行って緑の木々の下で
お弁当を食べたりして、楽しく過ごさせてもらいました。
d0147812_8231175.jpg

もう連休に入ったかのような解放感いっぱい!
しばし仕事の事を横に置いて、存分に楽しんできました。
今年から年中さんになったお姉ちゃん、たった4日間しか一緒に居なかったのに
別れるのが寂しくて、幼稚園へ行っている間に早々に
顔を見ないで帰ってきてしまいました。
目の中に入れても痛くない・・・と言いますが、あれだけ自分の子を
溺愛していた舅姑への批判精神一杯の私も、同じ心境になる!
今度は 行けるかなぁ・・・
片道4時間半の旅の疲れを取って、また明日から仕事モードに切り替えましょう。
[PR]
by uran2008 | 2017-04-26 08:34 | 日々の生活 | Comments(0)

雑草

花のクイーンは終わりそうです。
どこへ行っても、歩く場所には咲いているという
雑草も、これからの新緑の時期には欠かせない花たちです。
d0147812_8235423.jpg

百花繚乱の季節到来だが、私は差し詰め
雑草の部類に入るのだろう と、
つくづく思う。
類は友を呼ぶではないが、共通したものを持つ友人が東北の山形へ帰省して
しまった。
連休明けでないと会えないという連絡が届いた。
連休は来週からである。
[PR]
by uran2008 | 2017-04-22 08:27 | 花々 | Comments(0)

八重桜

桜は見事に葉桜となっています。
今年もありがとう! と、声をかけたい気持ちになります。
花弁 花弁 一枚一枚に 御礼を言いたい気分です。
そして、本当に綺麗な若い 緑色の葉を枝に付けてきました。
今頃は八重桜が満開です。
d0147812_17161178.jpg
d0147812_17161925.jpg

この間行った「印旛沼」の八重桜ですが、先週 先々週と週末は天気が崩れ、
やっと晴れた日曜日の人出は凄かった。
駐車場は満車で、止める場所がなく入り口の道路に並べて止めたほど。
d0147812_17182997.jpg

今日は「春の嵐」並の風の強い一日でした。
書類をいくつも作成した忙しい日でしたが、ようやく目処がつきました。
[PR]
by uran2008 | 2017-04-18 17:20 | 花々 | Comments(0)

印旛沼の八重桜

久しぶりに土・日が晴れました。
昨日は新幹線の切符や宿を取ったり忙しく動き回っていましたが、
せっかくなので千葉県の印旛沼まで、八重桜を見に行ってきました。
4分は長かった。

もう葉桜となった桜の下でも お弁当を食べる親子たちがたくさん!
ちょうど今頃に咲く「シャガ」も満開でした。
d0147812_14403726.jpg
d0147812_14404458.jpg
d0147812_14405064.jpg

シャガは群生して咲く場合が多く、湿地帯や日陰によく咲いています。
怪しげな雰囲気が花弁の模様に出ているように思えます。
今日は道もかなり渋滞していました。
風も強くなくて、今日みたいな日和にお花見ができればいいなぁ・・・と。
早く咲かないかなぁ・・・と待ちに待って、咲いたと思ったら
もう散っている!
儚い 
[PR]
by uran2008 | 2017-04-16 14:44 | 花々 | Comments(0)

緋寒桜やら

またしても風の強い土曜日でした。
この間引っこ抜いてきた「チューリップ」を、土を買ってきて今朝 植え替えをした。
来週の週末から関西へ行こう! と、決めたので「エキネット」から
新幹線の切符を予約しようと試みるが、何度やっても「混んでいるため再度アクセスを」
と表示が出て、とうとう直接近くの駅のみどりの窓口まで行って、買ってきた。
そうしたら今夜の7時のニュースで「えきねっと」が障害を起こして繋がらなかったとのことで、
買いに行って良かった。

今年もう一種類の桜、緋寒桜を見てきました。
d0147812_2131370.jpg

河津桜のようなピンク色で花弁が小さい。
寒桜 ↓
d0147812_2135013.jpg

城址公園の入り口にあった渋い桜 ↓
d0147812_214149.jpg

桜も今日の風でほとんど散ってしまったでしょう。
葉桜もまた綺麗です。
d0147812_2153030.jpg

[PR]
by uran2008 | 2017-04-15 21:05 | 花々 | Comments(0)

桜 そろそろ散って

咲くのを楽しみに待っていた桜
おかげ様で今年も ずいぶん桜の綺麗な花を楽しませてもらいました。
待ちに待った開花でも、雨が何日間か続いたり、強風に吹かれながら
立つ桜の木を心配したり・・・・
そして1年越しに見ることができた 美しい桜です。
d0147812_21512069.jpg

d0147812_21514033.jpg

d0147812_2152187.jpg

これから咲くのは 八重桜です。
近くの公園ではピンクの八重桜が大変綺麗に咲いてくれるので、
4月から5月の連休に入る辺りには、公園はお花見の人で賑わいます。
もう少し、桜を堪能して楽しめそうです。
[PR]
by uran2008 | 2017-04-14 21:54 | 花々 | Comments(0)

佐倉市 チューリップフェスタ

晴れ続きですが気温は意外と低めでしたが、前々から行こうと約束していた
佐倉市のチューリップ祭りへ、友達が車で連れていってくれました。
この人は、まだ若い時に脳梗塞を発症して、左手は二の上から麻痺をしていて、
週に一回のリハビリへ通っていますが、運転はもう、20代の初めから
ずーーとしていて、ほとんど右手だけで操作をしています。
なのに、運転は実際 かなり上手でした。
d0147812_1430159.jpg
d0147812_14302248.jpg

私は既にペーパードライバー。
乗っていないから仕方がありません。
チューリップをしゃべるで球根ごと 10本とって500円で
畑にズボット入りながらも頑張って引っこ抜いてきました。
家へ帰って園芸用の土がないことに気づき、明後日からまた仕事が
休みなので植え替えることにしました。
[PR]
by uran2008 | 2017-04-13 14:33 | 花々 | Comments(0)

寒桜 枝垂桜

今日は休みになりました。(シフト都合)
朝から晴れていますので、桜の花見がてら野暮用を済ませて来る予定です。
この間の佐倉・城址公園の寒桜は本当に 綺麗でした。
d0147812_8214380.jpg

花弁一枚一枚が細長くて、薄ピンクのサラサラした質感で。
d0147812_8223249.jpg

日常では見ることができないだろう品種でした。
さすがに桜の名所の城址公園です。
近くにはピンクの枝垂桜が・・・・
d0147812_8234020.jpg

毎回 この桜には魅了されています。

新しい職場では、新しく再出発するスタッフだけで構成されているせいか、
変な上下関係がないのが なんかいいなぁ・・・と思っている。
殺伐とした雰囲気もなく、自分のペースです。
でも ちょうどこの時期・・・連休前の桜開花時って
モラトリウムの青年のような気持ちになってしまいます。
Googleで過去の同じ月日の写真が見られます!
アクセスしてね~
★ Google この日の思い出Photo
[PR]
by uran2008 | 2017-04-12 08:28 | 花々 | Comments(0)

早朝 桜

先週は生憎の悪天候が続いていて、ゆっくり桜を見ることは
出来ませんでしたが、今朝は6時に家を出発して
佐倉城址公園まで 「白いソメイヨシノ」ではなく、「ピンクのソメイヨシノ」を
撮ってきました。

日本のソメイヨシノは全て「クローン」と言われるそうですが、
今年は咲くのが遅かったためなのか、どうなのか?
ここで見たソメイヨシノはピンク色でした。
年々 白いソメイヨシノになってきた感じがしてならなかった。
ピンク色で、鮮やかでした。
d0147812_15325250.jpg
d0147812_153312.jpg
d0147812_15331626.jpg

白い桜と言えば 「オオシマザクラ」
d0147812_15391524.jpg

d0147812_1534272.jpg

今日のオオシマザクラは大変 見応えがありました。
そしてこの時期に桜と同時に咲くのが、菫
菫の丘に登って、群生しているのを撮ってきました。
d0147812_15362168.jpg

野性的で素敵でした。
[PR]
by uran2008 | 2017-04-10 14:58 | 花々 | Comments(0)

春すみれ

せっかくの日曜日だというのに雨模様。
気象予報士が言うには、雨が降っても桜はすぐには散りません。
と。
それは当てになる情報か。。。。
明日 月曜は晴れそうです。
d0147812_1432093.jpg

d0147812_143211100.jpg

この菫は この間のお花見お弁当会の時に見つけた。
こんなコンクリートの隙間から、桜の花見客に見てもらいたくて
ニョッキっと出てきた感がある。
桜の花が終わると、山桜、サトザクラによく似た「梨の花」が咲きます。
週末、大きな楽しみは「お花見」でしたが、生憎のこの天候、
さくら さくら 今咲き誇る
刹那に散り行く 定めと知って・・・
森山直太朗はいい詩を書いてくれました。
もう少し、桜を見ていたい人たちは沢山いると言うのに
[PR]
by uran2008 | 2017-04-09 14:36 | 花々 | Comments(0)