名残桜

風が強く、吹き飛ばされそうなくらいの向かい風の中、
用事ででかけた。
満開の桜はこの風にめげずに散る気配もなく
その美しさを保っていた。

d0147812_11481862.jpg

今週はまだ咲いているでしょう。
d0147812_11485182.jpg

名残惜しく、できるだけ多く撮りました。
d0147812_1149497.jpg

[PR]
# by uran2008 | 2008-04-01 11:50 | Comments(2)

ガソリン税?!

d0147812_22593558.jpg

d0147812_230865.jpg

最近、車に乗らなくなったのであまりガソリンを入れる機会も少なくなった。
ガソリン税の引き上げに大変な昨今、我が家のチューリップは
車の排気ガスを逃れたいい環境ですくすく育っている。
赤はないけど白と黄色とオレンジが
競って咲いている。
なんだからあわただしい巷の動きとは関係なく
咲いているのが とっても癒される
[PR]
# by uran2008 | 2008-03-31 23:06 | Comments(2)

せめて桜ぐらい

こう毎日暗いニュースばかりが続くと、何もそれ以上の贅沢は言わないから
せめて満開の桜を
いや、満開でなくても桜ぐらい見にいきたい気分になります。
嫌な思いや辛いことや悲しいことやさびしいことは
誰でもあり。
桜がなぜこんなに美しいのか!
やっぱり桜の木の下には・・・・が埋まっているからなのでしょうか?
d0147812_17164213.jpg

白い桜もなかなかいいものです。
d0147812_17175976.jpg

桜を毎年見ると、「今年も見ることができたぁ」と、少し年寄りくさくなります。
d0147812_1722241.jpg
d0147812_17224499.jpg
d0147812_1723340.jpg


さくら さくら 今 咲き誇る
まさに咲き誇っているようです。
d0147812_17243697.jpg

[PR]
# by uran2008 | 2008-03-29 17:27 | Comments(4)

いまいち 天気が良くなかった

桜が満開になったという情報を朝知ったので、
見てみようということになった。
近くの川辺には桜並木やテニスコートもあるし、
その上の道路も桜並木だ。
雲間に見え隠れして、なかなか太陽がしっかり出てくれないのが
残念! セピア色にしてみました。
d0147812_1821332.jpg

川の土手のグーリンとうまくマッチしていました。
d0147812_18222419.jpg

・・と、そうこうしていると午後になってから急に晴れだした。
早速近くの道路の数少ない小木桜を撮りに行った。
d0147812_18275549.jpg
d0147812_18281085.jpg

[PR]
# by uran2008 | 2008-03-28 18:22 | Comments(0)

さくら 咲いたぁ

桜が咲きました!! まだまだ5分ほどですが、今年も
桜 見られた嬉しい と、いさんで撮りに行ったけど、
3枚目から電池切れでカメラがストップでした。
2枚目に撮った、まだ淡い桜です。
d0147812_14574983.jpg


黄色のチューリップも咲きましたぁ。
春の花が咲くころは 私の花粉症もピークです。
鼻をかみすぎて 鼻の下はヒリヒリです。
d0147812_14592372.jpg

[PR]
# by uran2008 | 2008-03-27 15:02 | Comments(1)

アネモネ

先週買った「アネモネ」と青い名前がわからないお花を
寄せ植えしてみました。
雪柳と、「くもまそう」も混ぜてみました。

d0147812_1640225.jpg

d0147812_1640157.jpg
d0147812_16403183.jpg

チューリップのほうは今のところ
クリーム色だけ咲いています。今日は黄色が咲きそうな気配でした。
d0147812_16413886.jpg

[PR]
# by uran2008 | 2008-03-26 16:41 | Comments(4)

機織り展

昨日は雨と曇りという天候、昨日のような湿度の高い日は、
花粉症も治まり、わたしにとっては過ごしやすい日でした。
今朝はかなりの好天、今朝は早朝アレルギーでくしゃみの連発でした。
そんな折ですが、知人の「機織り」の趣味の展示会が、
有楽町の「交通会館」で開催されていて、ご招待を受けたので
せっかくなので見に行ってきました。
d0147812_14132348.jpg

大島紬にでも合いそうな「帯」です。
他の作品はどれもみんな素敵なものばかりでした。
これを習うのには1か月2万5千円の月謝だそうで、目を丸くしながら
しげしげと見てきました。
d0147812_1415194.jpg

到底、わたしなどには縁の薄い趣味ですギャラリーを借りて披露するにも
相当の費用もかかるでしょう。
ちょっと別世界を覗いた気がしました。
[PR]
# by uran2008 | 2008-03-25 14:16 | Comments(0)

咲いた咲いた

まだ3月なのに、チューリップが咲きました。
d0147812_20494895.jpg

d0147812_2050970.jpg

日曜の朝、びっくりしました。高さの低い、クリーム色のチューリップが二つ、
早々と咲いたのです。 例年こんなに早く咲いただろうか?
と目を疑いました。 ところが、午前中出かけ、午後に帰宅してみると、なんと、
花がクリスマスローズのように真ん中のめしべが見えるように
アングリと花びらが水平になっているのでした。
また驚かされました。
d0147812_20535560.jpg

チューリップの花の散り際になるとよく、こんな形になるものです。
もう散ってしまうのかなぁと思ったら、夜になって、花びらがしぼみました。
面白ろい花です。
****************************************************
午前中、近くの公園の池へ行って、のどかな春の日を過ごしました。
我ながらうまく撮れた「水仙」です。楽しそうで賑やかな雰囲気がありました。
d0147812_212739.jpg

[PR]
# by uran2008 | 2008-03-23 20:55 | Comments(2)

ささやかに 春が

そろそろ春の花の咲き始める時期になりました。
代表格はチューリップでしょうか。パンジー、ビオラはもうあちこちで
年中見かける花です。パンジーは冬の凍てつく寒さの中でも
たくましく咲く姿に 私はずいぶんと慰められ、その後の生活に
影響を与えてくれた花です。
でもそれよりも尚、人知れず片隅に奥ゆかしく咲く雑草の花に
誰でも惹かれるのは言うまでもないですが、
用事があり一駅先まででかけた帰りに、ちょっと立ち寄った公園には
雑草の代表格と言っていい、「オオイヌノフグリ」が緑の草の茂みに中に
可憐に青紫のさわやかさを放って咲いていました。
まだまだ新緑の季節には遠いけれど、緑色のフレッシュな色とのコントラストが
ものすごく印象的でした。
d0147812_11182634.jpg

普段はデジカメオンリーですが、今日は望遠レンズのいいカメラをちょっと拝借して
撮らせてもらいました。
シーズ犬が遊ぶ瞬間、目線はこちらへ向けてくれました。
d0147812_11201100.jpg

今日の収穫は、なんといっても、
足元に目をやれば・・・そこには、ささやかではあっても、
春を満喫させてくれる素材に出会った。そんなところでしょうか・
d0147812_11214499.jpg

[PR]
# by uran2008 | 2008-03-22 11:24 | Comments(2)

完全開花

春分の日は雨模様。
朝から通常の忙しさだった。
雨の降る 寒い祝日だった。
夕飯は作りたくないから お気に入りの弁当屋さんで
焼き肉弁当を頼んだはずだったが、なぜか、野菜炒め弁当
のように、肉よりも野菜が多いお弁当だった。

クリスマスローズは今日、完全に咲き開いた。
d0147812_2031965.jpg


今日で待つこと半年だった。
白と赤を買ったが、まだ赤のほうは蕾さえ見せず
ひっそりと埋まっている。
咲くんだろうか、本当に。
[PR]
# by uran2008 | 2008-03-20 20:04 | Comments(0)

開花しました。

待ちに待った「クリスマスローズ」の開花が今日、果たせました。
曇り空ではあるけれど、真っ白さは変わりません。
d0147812_15154982.jpg

待ったこと半年です。もう枯れそうな気配を見せていた花です。
もう一つの赤いほうは依然として咲く気配はありませんが、他の人曰く、
何年もずっと咲かないままなものもあるけど、咲くものだと言います。
花の中のめしべなどは独特の洋風な感じを漂わせています。
赤いほうはいつ咲くのやら。
これも気長に待とうと思います。
d0147812_1519126.jpg

チューリップのほうはもう咲きそうな蕾らしきものが隠れています。
今年は案外開花が早まりそうです。
d0147812_15183665.jpg

[PR]
# by uran2008 | 2008-03-19 15:19 | Comments(2)

クリスマスローズ

昨年の初秋だったか、安い小鉢に入ったクリスマスローズ、2ポットを
買い、プランターへ植えかえてから半年余り、咲く気配さえ見せず、
「いつ咲くのかな」と毎日眺めていた花。
一昨日あたりから白い花の咲き出す前の形になり、
昨日、今日とだんだん膨らみ、今日は開花へ1っぽ、近づいた。
d0147812_11115633.jpg
d0147812_11122258.jpg

明日は全部開くだろうか・・・
やっと咲いた花、「待てば海路の日和あり」とはこのこと。
あきらめず、毎日精魂こめて水やりをしたからかな・・・
[PR]
# by uran2008 | 2008-03-18 11:14 | Comments(0)

土筆

月命日の父のお墓参りを午前中に済ませ
午後からは「土筆」を撮りにいきました。
近くの空き地には「オオイヌノフグリ」
「ヒメオドリゴソウ」「黄カタバミ」などの雑草が咲き、
そしてお目当ての「つくしんぼう」が至るところに群生していました。
あまりにもたくさんの土筆に出会って「ワー」と歓声をあげるほどでした。
d0147812_14341226.jpg

d0147812_14354294.jpg

土筆を見れれば、もう春です。
花粉症さえなければ、春は大歓迎。
d0147812_1439389.jpg

「花かんざし」も見事に咲きました。
去年買った「クリスマスローズ」も蕾をやっとつけ出し、花の咲き頃を待っています。
もうすぐ咲くでしょう。
[PR]
# by uran2008 | 2008-03-16 14:36 | Comments(2)

杉とヒノキ

とても暖かな日でした。
そしてとても
花粉が飛び交う しんどい日でした。
いつもかけているマスクよりもっと隙間なくできている
マスクを薬局で買い、「草ぶえの丘」というところまで出かけました。
5月の連休になるとたくさんのイベントで人出も多いのですが、
さすがにシーズンオフの今日は、バラ園を手入れする造園関係の人や
研修で集まっている人以外、お客さんは私たちだけでした。
バラ園にはまだ苗が植えつけられているだけで、その傍には
雑草や「ムスカリ」が咲いていました。
d0147812_19313352.jpg

あちこちで「菜の花」が見られるようになりました。
アップして撮ってみました。
d0147812_19321919.jpg

私たちを迎えてくれたのはバラではなく、整然と並べられた椅子だけ。
d0147812_1933135.jpg

秋から冬にかけて落ちたどんぐり。
d0147812_19342523.jpg

そして杉と桧をたくさん見た日でした。帰り道はもう、花粉症の症状もピークに達しました。
[PR]
# by uran2008 | 2008-03-12 19:37 | Comments(0)

シクラメン

何年も前からずっと咲いてくれている、紅いシクラメンも
ようやく咲きました。
d0147812_2022941.jpg

今日もかなり暖かい日和でした。
子供たちからメールが来て二人とも、元気でやっているとのこと。
今日のトピックスです。嬉しい便りでした。
もう春休みだからお茶でも飲みたいと思ったら、
みんなそれぞれ予定がピッチピチ状態。
 No news is good news. 
静かに見守っていましょう。
d0147812_208912.jpg

上野の森の梅も満開です。
[PR]
# by uran2008 | 2008-03-11 20:08 | Comments(0)

水仙

今日は水仙の種類を多く見てしまいました。
一番好きなタイプはこれです。
d0147812_14213270.jpg

啓蟄を過ぎ、今日辺りはもう春が来ているんだ・・と思わせるようなポカポカ陽気です。
タンポポもまた精一杯土から顔を出して咲いています。
d0147812_1455268.jpg


また、新しいスタートラインに立つ私です。
d0147812_1457244.jpg

[PR]
# by uran2008 | 2008-03-09 14:58 | Comments(2)

大きくなぁれ

3月も中旬となると一段と 暖かくなってきました。
ポカポカ陽気です。
が・・・
花粉症のわたしにとってはもう、鼻炎と鼻水、くしゃみが
連続してくるので、マスクで防備して外出します。

チューリップが こんなに大きくなりました。
d0147812_141210100.jpg

もっと、もっと、大きくなぁれ! と、水やりしました。
先週買った100円ぐらいの「小花」これまた、花ひとつひとつが小さくて、
かわいらしい花です。
d0147812_14134150.jpg

今のところ「名前知らず」です。
とにかくチューリップの成長が楽しみです。
d0147812_14144070.jpg

[PR]
# by uran2008 | 2008-03-08 14:14 | Comments(2)

花かんざし

まだまだ蕾のうちに買ってきて植え替えた「花かんざし」です。
d0147812_23261520.jpg

さすがに暖かい日が続いているせいか、ちらほらと花が咲きだしました。
d0147812_23272161.jpg


とにかく安い値段の100円でした。
安物買いの儲けもの そんな得をした気分にさせてくれるのが、
小鉢に入れらた花々です。
この花かんざし、蓮の花の極小判のように思いえてきました。
人を蹴落として、また地獄へ落ちていく芥川龍之介の「蜘蛛の糸」
お釈迦様は蜘蛛の糸をプツンと切って、そしてまた歩き出し、その周りには
蓮の花が優雅にゆらゆら咲いているという描写のように、
今日の花かんざしを見て、そう思いました。
d0147812_23371120.jpg

[PR]
# by uran2008 | 2008-03-07 23:38 | Comments(2)

ウルビーノのヴィーナス

今日3月4日から開催されている「ウルビーノのヴィーナス」を、
西洋美術館で見てきた。
d0147812_1540411.jpg

なかなか良かった。
上野の森を歩くともう、紅梅、白梅が満開に近かった。
今日は厚い上着もいらず、暖かい日和だった。
d0147812_1546054.jpg

d0147812_1543434.jpg

そろそろキンモクセイが咲きそう。
d0147812_15432167.jpg


d0147812_15435676.jpg

ロダンの「考える人」、あまり重く考えず
軽めにしまようよ・・・と思いながら一枚撮ってみた。
[PR]
# by uran2008 | 2008-03-04 15:48 | Comments(0)

梅林

今日は3月3日の桃の節句です。
桃ならず、梅林が近くにあるので、見たい! 撮りたい!
ということで行ってみました。

d0147812_1136589.jpg


紅梅、白梅と背の低い梅の木ですが、もう9分ほど花は開いていました。
朝は太陽が出ていたのですが、もうすっかり日も陰り、露出の少ない
暗いバックとなりました。

d0147812_1138164.jpg

d0147812_11382221.jpg


ちょうどこのころは花粉症が出るシーズンです。道で会う人のマスク顔が
多くなってきました。 子供も最近は花粉症の子が多く、鼻炎カプセルの子供用が
売られているのにはびっくりしました。
先週はなんでもなかったのですが、たまたま喫茶店で隣に座った人が
「花粉」という言葉を発した途端、もう花粉症の症状が出てしまいました。
花粉症ならず、過敏症かもしれないなぁと思っています。
[PR]
# by uran2008 | 2008-03-03 11:38 | Comments(0)

友との再会

2年ほど前に学生時代の友人からある日突然
電話がかかり、「あなたに似た人が娘の入学式で見かけたから
懐かしくて電話をしてみた」とのことで、その時以来、学校を卒業して
から27年ぶりに会えるようになった。
もうお互いに成人した子供もいるし仕事を続けているから、
もっぱら、昔の学生時代の話に花が咲いた。
いろいろ話を聞いてもらったりしたが、お互いに目もだんだんと
メガネに頼るばかりだ。
学生時代はよく試験のノートのコピーや空き時間のおしゃべりで
喫茶店を梯子したものだから、今日もあのころを思い出し、
2,3軒でお茶を飲んだ。
話が尽きないこと尽きないこと。
d0147812_2039218.jpg

久しぶりに楽しい時間を過ごせた。
d0147812_20453792.gif

[PR]
# by uran2008 | 2008-03-01 20:45 | Comments(0)

以前より開いた感じ

午前中お仕事で隣りの駅まで自転車に乗って行ってみた。
出がけに「寒いからやめようなかな・・・・」と思ったが、運動不足解消と思って
冷たい風などなんのその、1年ぶりに道を思い出して走った。
「ゆずのケーキ」というちょっと爽やかで香りの良いケーキをご馳走になって、
帰り道にはこの間白梅を撮った畠を覗いてみた。
白梅
d0147812_14235187.jpg

以前より花がずいぶん
開いた。
もう7分咲きだ。
道で出会う高齢のご夫婦に「きれいですね、よく撮れるでしょう」と声をかけられ
嬉しくなった。
[PR]
# by uran2008 | 2008-02-28 14:24 | Comments(2)

朝のジョギング

あっという間にお休みは終わって、今朝は早朝ジョギングをしてきた。
ぐるっと走って汗をかいた。
午後からデスクワークだからストレッチをして固くなった
体を柔軟にして臨む。
帰りにまた花屋でバラ5本を買った。
d0147812_1233448.jpg

バラだけではちょっとさびしいので、かすみ草も入れて活けた。
やっぱりバラは素敵だなぁ。
d0147812_12351425.jpg

我が家の周辺は宅地開発やマンションの建設中で、毎日というか、
年がら年中、工事中である。
先週から始まった屋根付けや、我がげ玄関前のガス工事は道路に穴を開け、
ガス管を通す作業だ。
昼間は仕事で留守だから関係ないが、まったく、自然の風景はどんどん
破壊されていく始末である。
静かに暮らせる場所でも徐々に探していこうかなぁと、思う今日この頃だ。
d0147812_12474686.jpg

[PR]
# by uran2008 | 2008-02-25 12:35 | Comments(0)

雪柳

風の強い日曜日だった。
車のフロンントガラスから車全部に土埃が被り、ものすごく
汚れた。
早朝、用事で出かけて、あとはもう
のんびりと休日を過ごせるかなぁと思ったら
そんなわけにもいかず野暮用に追われた。
d0147812_1712344.jpg

強い風の中、近くの花屋で「雪柳」を買って活けた。
花の白さと枝の茶色、そして葉の緑
この3つのコントラストがやっぱり好きだし、いいなぁと思う。
d0147812_2221150.jpg
d0147812_0375188.jpg

因みに、上2枚は私の写真でないのが
残念ですが、真上の雪柳の「奥ゆかしさ」ともいうべき
姿が感じられて とても気に入っています。
[PR]
# by uran2008 | 2008-02-24 17:15 | Comments(0)

白梅

午前中、9時から仕事開始で、一つ隣の駅からまた歩くこと10分、
そう云うとずい分と田舎に住んでいるかのようだが、
まぁまぁ、やっぱり田舎には違いない、そんな田園風景を見ながら
足腰を鍛えるだめに、よく歩いた。
今日は川柳のご教示を・・・と思って年配の女性のお宅へ伺ったのだが、
結局、パソコンのことで終わってしまった。
一緒にパソコンでできることの奥深さを学習し、帰り道に咲く白梅を
撮ってきた。
まだまだ蕾が7部、花は3,4割ぐらいだったけれど、春の香りが
する梅畑は、通る人の心をほぐす格好の場だった。
見知らぬ人同士が、「梅、咲いてますねぇ」「あー梅だぁ」とか、口ぐちに言い合って
微笑みを交わした。
d0147812_14323899.jpg

梅の話題だけで通行人が声をかけあえるなんて!!
堂々とデジカメを下げ、白梅に魅せられた私は、そのたくさんの声をBGM
のように聴きながら写真を撮った。
d0147812_14351117.jpg

穏やかって、こーゆーひとときなんかなぁ。
[PR]
# by uran2008 | 2008-02-23 14:38 | Comments(2)

昨日の夜中まで仕事のこと、その他、もろもろを
職場の先輩に話を聞いてもらって、少しすっきりした。
丁度今の仕事に転職して1年になった。
毎日の通勤の駅も今年の7月にから日本一高いと言われる
・・・高速鉄道・・・駅を利用している。
この鉄道は新しい架線のせいか、非常にきれいで、その新しい雰囲気が
好きである。沿線の駅には、待合室もできた。
私の乗降する駅のホームに、今度3月に待合室が出来、
12月にはエレベーターもできる予定だ。
d0147812_23443785.jpg

d0147812_23491191.jpg

改札口を入ると、ロビーのように駅構内が広々としている。
明るくて、この駅を利用するようになって、なんとなく
気分的に爽やかだ。

明日から2連休。  どうしても来てほしいという方のお宅への訪問をする予定で、
川柳の教えを乞うてくる。
江戸っ子のさっぱりした気性が 私に合うらしい。
[PR]
# by uran2008 | 2008-02-22 23:48 | Comments(0)

川の流れ

水を見るとセラピー効果も高まる。
仕事へ行く前の1時間余り、近くの川辺の水の流れを見ながら
お弁当を食べた。
d0147812_121819.jpg

川の土手に座り、青空の下で食べるお弁当は
美味しかった。
川に反射する光、空は空気がきれいなせいか
真っ青である。
d0147812_1220974.jpg

新川の  土手で食する  お弁当

風はさすがに冷たかった。

お昼頃帰ってきたら、ベランダのミニバラがまた一つ
咲いていた。
d0147812_12212765.jpg

d0147812_12215036.jpg


これから仕事である。これからがストレスにさらされる時間。
おなかもいっぱいになったから
稼いでこうよう! 
[PR]
# by uran2008 | 2008-02-21 12:24 | Comments(0)

フリージア

昨日買った、赤いフリージア。
今日は3月頃の気温にもなるという予報なので、
昼間は仕事で留守にする部屋の
窓辺へ ちょっと置いてみた。
明るい場所のほうが 花だって気持ちが良いだろう。
d0147812_11222264.jpg

d0147812_9512943.jpg
↑ 色鉛筆で描いたもの
絵を描くことがなくなった生活になってしまった。
今日はフリージアをスケッチした。 明日は絵の具で色をつけてみようと思っている。
地域の水彩画のサークルは夜の8時~、英会話も、他のものも
平日の夜からで私の都合と合わない。
英検だぁ、漢検だぁ、数検だぁ・・・何級に上がったとか成績下がったとか。
そんな毎日の仕事。
私も最近は英語のCDを視聴しながら仕事をする。
中学初級英語で、話の内容が面白くて笑いころげ
仕事中でも声が出てしまう 。が、これは密かにイヤホンで聴く。
戦場へ行くスタンバイの時間が 一番苦しい。
[PR]
# by uran2008 | 2008-02-20 11:20 | Comments(0)

富士山

近くの大きなショッピングセンターの屋上から
朝、9時半ごろ、富士山が見えました。
この場所からはよく見えるとは、人づてに知っていましたが、
たまたま1階の食料品店で買い物をし、帰りに屋上まで上って行きました。
「富士山だぁ!」
d0147812_11465372.jpg

最近にない新鮮な驚きと感動の声が出ました。
中学、高校時代はよく学校の屋上などでも見られた覚えがあります。
また、東京にいたころ仕事場でも見たことがあります。
もう何年も前のことですが・・・
日本一の山  と唄われるのも、うなづけます。
頭を雲の上に出し

四方の山を見下ろして

雷様を下に聞く

富士は日本一の山

d0147812_1224222.jpg

[PR]
# by uran2008 | 2008-02-18 11:50 | Comments(2)

春が待たれる公園風景

日曜の朝は早起きしてしまう。
他の人のblogを見に行ったら「霜柱」の写真を載せてあるのを見て
自分もいつか撮りたいなぁ・・と思っていたら、たまたま行った公園で
早朝の日陰に、霜柱があった。
d0147812_12445973.jpg

d0147812_12451820.jpg

土がこんもりと盛り上がって、氷の柱がわずかに見えた。

冬木立ちのバックは素晴らしい青空だった。
d0147812_12472913.jpg

ポツネンと自転車が置き去りにされ
d0147812_1248574.jpg

休日を楽しむ子供たちの遊具もある。
d0147812_12494814.jpg

まだまだ「ソメイヨシノ」の桜の木はうすら寒い冬木立ちだ。春になれば
きっと桜も満開の公園。
d0147812_1251168.jpg

春を待つ 冬の公園だ
d0147812_12593245.jpg

[PR]
# by uran2008 | 2008-02-17 12:53 | Comments(0)


花を愛する人へ心を込めて


by uran

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

素浪人
ヽ(^。^)ノ~~~

携帯からもアクセス

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
自然・生物

画像一覧