ブログトップ

平和のための戦争展ちば

船橋に用事があって、船橋スクエア21まで行ってきました。
帰りにエレベータの中から、市民ギャラリーで何か展示会をやっているようなので
途中で降りて見てみました。
「平和のための戦争ちば」という、東京大空襲と千葉空襲の映像と写真と展示物で、
戦争の恐ろしさを当時の人々の証言を通して平和を訴えていた。
東京大空襲については本を読んだり教科書等で知っていたが、千葉県もあの
戦争で大変な空襲に遭い、多くの犠牲者を出していたということ。
生々しい体験とその証言、そして資料の展示会を見て、ここ最近の物騒なことの多さと
重ね合わせて考えざるを得なかった。
確か、高校1年の夏休みの宿題に、「東京大空襲」早乙女勝元著 を読んで、その感想と家族に
当時のことを知る人がいたらその時の話を聞けたら書いてくるようにとの宿題を出されて、
私は祖父母から、その生々しい被災状況を聞いた記憶がはっきりと、残っている。
戦争を語り継ぐ世代・人たちは、どんどん少なくなっていく中、
今日は見て良かったと思う。

d0147812_20295431.jpg

ナデシコを新しく買ってきました。
そろそろ 秋ばらが咲くころとなりました。
ポチっとクリックよろしくお願いします。 (__)

人気ブログランキングへ

写真 ブログランキングへ
[PR]
by uran2008 | 2012-09-18 20:30 | 雑記帳 | Comments(0)