人気ブログランキング |

自然

連日のゲリラ雷雨のせい

今週の月曜日の台風の余波が大変なことになっている。
前に住んでいたY市、隣のS市、さらに県内のあらゆる市が停電の復旧が
待たれている。
台風の後の、ここ数日のゲリラ雷雨で毎夜稲光と
大太鼓を叩くような雷の音が凄い。
停電の復旧が長引いているのはこの、ゲリラ雷雨のせいらしい。
おかげ様で転居先では連日の雷雨のための大嫌いな稲光はあるが、大きな被害もなく、
電気も来ているのでスマホもエアコンも使えているが、ニュースでは老人施設が
悲惨な上、熱中症で大変な目に遭っているらしい。
今日は久しぶりの青空を見た。
d0147812_20335410.jpg

幼稚園のアスレチックの中にある松の木の合間から、コバルト色の秋の空が
見えた。
湿度も低く、カラッとした晴れの日の今日は、住まいの周囲の探検をした。
大きな立派なマンションが立っているが、まだ自然は残っている。
d0147812_20355037.jpg

最寄りの駅まで散歩がてら歩く。
そして自分が産まれ育った横丁を見てきた。
一軒だけ奇跡的に残っていたのは、高校の数学の先生をしていたご主人と、
美容室を営んでいた奥さんの家だった。
昔のまんまの佇まいに嬉しいさと懐かしさがこみあげてきた。
本当に不思議でたまらない。
もう住むことはないだろうとこの土地を離れたのに。。。。

一日千秋のごとく、この日を待ち望みながら駆け抜けてきた歳月が
私にあった。
全ての業に時がある。。。とは旧約の言葉だが、
時は最善の時を選んでやってきたからこそ、今があるような気がする。
by uran2008 | 2019-09-12 20:45 | 自然 | Comments(0)

花を愛する人へ心を込めて


by uran