人気ブログランキング |

<   2018年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

十月桜(じゅうがつざくら)

今日は先週の休みの日にあったセレモニーの振替休日です。
天気好、洗濯日和なり
で、いつものように6時半には起きてしまい、早朝7時から誰に遠慮もなく
ガラガラと、洗濯機を回していました。
10月の月命日のお墓参りへ行ってないことに気づき、家の中にはいられない
性分と化した私は、疲れた体が既に麻痺してしまったかのように
外へ出歩く。
境内へ入って奥のほうに、咲いていました! 十月桜
d0147812_15353630.jpg

関西のほうでは普通の桜が10月の半ばごろに 咲いている・・・という
d0147812_15354695.jpg

そんな便りをTVでやっていましたが、これは正真正銘の
d0147812_1536198.jpg

十月桜です。
d0147812_1536109.jpg

近くへ行って見ると、チリチリっと花弁がしていて、
ソメイヨシノなどに比べたら 桜なのか桃なのか
ちょっとわからない。
この時期に咲く桜だから「十月桜」と命名されたそうです。
別名、「冬桜」とも言われます。
春に見た桜、冬にも見れる桜。
久しぶりのお墓参りに花を添えることができて
良かったな・・・
しゅうめいぎく
d0147812_1543787.jpg

by uran2008 | 2018-10-31 15:43 | 花々 | Comments(0)

大変だった一週間

先週の土曜日には仕事上での大セレモニーのため、凄いエネルギーと
精神力が求められ、クッタクタな状態で昨日、ようやく1ッ週間が終了した。
貴重な、貴重なお休みの今日は、毎朝起きる時刻の6時半には目が覚めてしまい、
既に洗濯と布団干しと部屋の掃除も完了して、午後から前の職場の人に
この間行った、コスモス畑の写真を届けに会うことになった。
バラ一輪
キラリ
d0147812_911098.jpg

ラプソディイン・ブルー
d0147812_9114364.jpg

春乃
d0147812_9115997.jpg

ブルームーン
d0147812_9121059.jpg

一輪しか撮れない構図は面白くはないが、
また
それはそれで 一つ趣があります。
とても趣味の時間にまったりと浸かる余裕もない今日この頃です。
明日からのパワーを今日はどうやって供給して行こうか
思案中です。
by uran2008 | 2018-10-29 09:15 | 花々 | Comments(0)

秋バラに魅了され

人はよく、「秋バラより春薔薇のほうが綺麗だ・・・」と、
言うけれど、そうだろうか・・・
昨日の在庫からですが、秋バラの「薫乃」については、
秋のほうが形が整っているように思われます。
d0147812_20425662.jpg

d0147812_2043799.jpg

薫乃の香りは、かなり強烈です。
辺り一面に匂いをまき散らしているようですし、その匂いは決して
香しいスッキリとした匂いでは無く、化粧品の匂いのように感じますが・・・
秋の「ウララ」は春のウララとどことなく違っています。
d0147812_204534100.jpg

春には眩しいくらいのこのウララ色が光を受けて、空を飲みこむぐらい
ダイナミックですが、秋のウララは少し奥ゆかしさも感じられます。
「浪漫」 この色の口紅が欲しくなります。
d0147812_204745.jpg

そして、ベルバラでも有名な、「フェルゼン公爵」という
d0147812_204884.jpg

d0147812_20482155.jpg

格調高く、気品が漲っています。
バラの花 さすがに花の女王!
自分も浄化されます。
by uran2008 | 2018-10-23 20:49 | 花々 | Comments(0)

秋バラ

今日の休みは、「京成バラ園」の秋バラを見に行ってきました。
ブラックバカラ
d0147812_17474993.jpg

ブライダル・ピンク
d0147812_1748726.jpg

花ぼんぼり
d0147812_1748265.jpg

春バラでの時より枯れは目立ちましたが、どれも華やかに迎えてくれました。
プリンセスモナコは枯れなど少なく、相変わらず素敵でした。
d0147812_17494363.jpg

d0147812_17533810.jpg

今日は天気が良くて、コスモスも咲く
d0147812_17511965.jpg

10月から、仕事が週5で、朝9時から夕方5時までのフルタイムとなって、
土日出勤で月曜休みとなりました。
週1の休みしかない場合もあって、かなり拘束されていますが、
子育てと介護に追われた人生で、一人の人間としてフルタイムで働いていたのは、
新卒で就職した時だけで、子ども中心の私自身の生活は
働き方は午前中の数時間や午後の数時間といった
短いものでした。
まさかここにきて、一日7時間でフルタイムになるとは
ある意味、ラッキーなことだと思っています。
見回せば、大体が私より年下!
若い人からエネルギーを吸い取られないよう
今日はしっかり花からエネルギーをもらってきました。
by uran2008 | 2018-10-22 17:52 | 花々 | Comments(0)

コスモス・シーシェル

コスモスの種類に「コスモス・シーシェル」というのが、あります。
花弁がユニークな筒状の形をしています。
seashell 海の貝殻のような、そうしたイメージを思い起こさせるからでしょうか。。。
d0147812_20262843.jpg

この種類に気が付いたのは、もうかれこれ5、6年前に遡ります。
面白い!
d0147812_20271480.jpg

さかなクンではないが、「ギョギョッ・・・」と驚きました。
今ではもう、この形に慣れてきたので、同行した友人が初めて見て
珍しそうに見ていましたが、私は、「今年もよく咲いているね・・」と。
d0147812_2029163.jpg

↓ さしずめこれは、日の丸コスモスでしょうか。。。
d0147812_20292885.jpg

昨日は小雨が降ったりしましたが、曇り空の中でも大方咲いている
秋桜を見ることができました。
d0147812_20371494.jpg

そろそろハロウィンです。
仮装が好きな私ですが、今年は出来ないので残念です。
今週は5日も出なければならないので、お弁当のおかずもたっぷり買い込んできました。
今日はお手玉を12個作りました。
久しぶりに根を詰めました。
by uran2008 | 2018-10-16 20:33 | 花々 | Comments(0)

今年初のコスモス

土日出勤で月曜日はお休み。
という、仕事モードが変わったため、月曜日は行楽客も少ないと予想して、
前職の同僚の車でコスモスフェスタに行ってきた。
こんなに背が低かったでしょうか?!
口々に、「ずいぶんと背が低くなったね~」とつぶやきながらも
秋桜の魅力は依然として人々の心をぐっと、惹きつけていました。
最初に目に飛び込んできたのは、深紅の初めて見る可愛らしいコスモス。
d0147812_18402793.jpg

この色のピンクは定番。
d0147812_1842830.jpg

d0147812_18423266.jpg

d0147812_18431086.jpg

コスモスの中に小さい子達が何か、お話中!
d0147812_1844175.jpg

老人施設の方々とご一緒でした。
優しい若い介護士さんたちの思いやりで、お年寄りたちは目を輝かせていました。
みんなコスモスだいすき!
のようでした。
by uran2008 | 2018-10-15 18:45 | 花々 | Comments(0)

コスモス どうかなぁ

先週からの研修もやっと終わりました。
今週の月曜日には、学生時代の仲良し3人組が学校のある駅に集まった。
ン十年の長き歳月を越え、駅の構内で再会した。
行きの電車の中で、彼女らはどう変わったのか・・・ずっと
想像しながら車窓から見える懐かしい風景を、しみじみと眺めて
途中の駅で乗って来るAさんを、いつ乗ってくるのだろうか??
と、待っている自分が居た。
あー、そうかぁ・・・それはン十年前のこと。
本当に不思議だった。
会った瞬間、3人の目がしらがキューンと、同時に赤いものが走ったのも
不思議というか、当然だったとしか言えない。
私が研修期間中だったことで、本来の目的地までは行かずに、積もる話を
お茶を飲みながら語り合った。
また、会いましょう! また連絡するね!
二人の友を見送った私は、線路を隔てた向こう側のホームで立っている彼女たちに
気づいてもいないのにずっと手を振っていた。

ところで、実は日曜日に仕事があることになり、明日もう一日頑張って、
月曜日には「コスモスの丘」へ連れて行ってもらう予定だ。
d0147812_21585499.jpg

去年のコスモスの中でも、一番好きなコスモスです。
どうかなぁ コスモス 咲いているかなぁ
by uran2008 | 2018-10-13 21:59 | 花々 | Comments(0)

紫蘇の花

紫蘇の白い花が、今が盛りと沢山咲く10月初旬です。
今年は台風ラッシュのせいかプランターの花々は、とても居心地の悪そうに
枝は四方八方に向き変えて、せっかく咲いた薔薇の花も湿ったままで
枯れてきました。
そんな中に、紫蘇の花がよく咲いています。
小さい花で、模様も何もないと今日まで思いこんでいたら、花だけを拡大して
撮ってみたら、紫色の斑点がついていたのです。
d0147812_1641018.jpg

動植物の観察をきちんとしようとすると、虫眼鏡や顕微鏡が必要なのかもしれません。
紫蘇の葉を天婦羅にすると、香ばしくて美味しいですが、
クックバッドで見たら紫蘇の花も天婦羅にするそうです。
ちょっと違和感があります。
10月3日から研修期間に入りました。
朝は7時代の電車で行かないと、目的の場所まで徒歩20分という遠さなので
お弁当持ちとしてはさすがに、ハードです。
今日から私だけ4連休で、休み明けにはまた研修が待っています。
メチャメチャ 疲れてはいても、どこかでストレスを解消しないと
これは不味い!
そう思い、今日は「上野の森美術館」で開催されている「フェルメール展」へでも
観に行ってこようかと思ったが、止めた。
急に空が晴れ出して、洗濯・掃除日和につい、負けてしまいました。
布団干し、洗濯、掃除・・・と、暇なくやって、
これから少し、研修で勉強したことを整理して、ノートへ書きだしてみようと
思っています。
午前中はショッピングセンターで自動マッサージ機にどっぷり浸かってみました。
少し肩がほぐれたような気がしています。
by uran2008 | 2018-10-06 16:50 | 花々 | Comments(0)

花を愛する人へ心を込めて


by uran
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る